2009年09月27日

ハングル入門 ハングルが読めると世界が違う

2009年9月27日再掲:

先週家族でソウルに3泊4日で旅行した。朝9時の羽田発の飛行機で行き、帰りは夜9時の金浦発の便だったので、4日間ゆっくりできた。

出発の前日に高信太郎の「マンガハングル入門」を読み返し、行きの飛行機の中でも読み直したので、記憶を呼び起こして大体ハングルを読めた。

まんが ハングル入門―笑っておぼえる韓国語 (カッパ・ビジネス)まんが ハングル入門―笑っておぼえる韓国語 (カッパ・ビジネス)
著者:高 信太郎
販売元:光文社
発売日:1995-07
おすすめ度:4.5
クチコミを見る

ハングルが読めるようになったのはよかったのだが、会話が問題だった。

高信太郎や蓮池薫さんの本に漢字+ハムニダ(たとえば感謝とか失礼+英語の"do
"に当たるハムニダ)を使うことが紹介されているが、たしかに簡便な会話法として役立つが、これだけでは会話は成り立たない。相手の言うことを理解できないからだ。

今回一番困ったのが電子マネーを使って地下鉄に乗ろうとした時だ。

韓国にはT-Moneyという電子マネーがあり、ソウルではSeoul City Passという地下鉄、バス、タクシーすべてに使える電子マネーICカードがある。

T-Money










地下鉄の駅でSeoul City Passの販売機があったので、3,000ウォンで買って地下鉄に乗ろうとしたら、改札口を通れず立ち往生してしまった。

改札口に係員はおらず、インターフォンで聞くしかないので、困っていたところを日本語のできる人に助けて貰って、やっと事情がわかった。

3,000ウォン(約230円)は電子マネーカードの発券手数料だけで、発券されたカードのバリューはゼロなので、別のチャージ機でバリューをチャージしなければならないのだ。

事情がわかったので、チャージ機でチャージして地下鉄に乗れたが、片道電子マネー切符の発券手数料は500ウォンでリファンドされるので、Seoul City Passの発券手数料も500ウォンで残りの2,500ウォンがバリューだと思い込んでいた。

チャージ機には英語、日本語の音声案内があるが、Seoul City Passの券売機は韓国語のみで、カード自体は箱に入ってクーポンブックや説明書が付いてくるが、解説が韓国語のみで、英語も日本語もないので、さっぱりわからなかった。

せめてSeoul City Passの券売機も日英対応にするか、もっと観光客が使いやすいように最初から往復運賃程度のバリューがチャージされたカードを発券して欲しいものだ。

ロンドンの地下鉄のオイスターカードはあらかじめチャージされたカードが簡単に券売機で購入でき、現金で買うよりも安く便利で使いやすいので、是非Seoul City Passも観光客が使いやすいように改善して欲しいものだ。

Oyster card





結局この地下鉄のT-Moneyの件では、家族からひんしゅくを買う結果となった。やはりちょっと本を読んだくらいで、ラクして語学を覚えようという姿勢に問題があったといわざるを得ない。

しかしハングルが読めると世界が違う。たとえばホテルの近くの老舗の菓子屋に入ったら、アイスクリームの冷蔵庫にハングルで「モナカアイスクリム」と書いてあったのにはびっくりした。

最中は韓国語でも「モナカ」なのだ。

漢字の読み方が多数あり、難しい漢字の読み方がクイズにまでなっている日本語とは異なり、韓国語の漢字の読み方は一通りしかないので、覚えやすい。

また日本語とかなり近い漢字の読み方も多いので、ハングルが読めれば意味も推測できる。たとえば路(みち)は「ロ」だし、鉄橋は「テッキョ」だ。

ハングルが読めれば韓国に旅行したときに世界が違う。是非高信太郎の「マンガハングル入門」か、蓮池薫さんの「蓮池流韓国語入門」で勉強して欲しい。

半日でハングルが読めるようになるので、是非試して欲しい。

尚、蓮池薫さんの「半島へ、ふたたび」がベストセラーとなっている。近々読んでこのあらすじも紹介する。

半島へ、ふたたび半島へ、ふたたび
著者:蓮池 薫
販売元:新潮社
発売日:2009-06
おすすめ度:4.5
クチコミを見る


2008年12月27日初掲:

蓮池流韓国語入門 (文春新書)蓮池流韓国語入門 (文春新書)
著者:蓮池 薫
販売元:文藝春秋
発売日:2008-10-21
おすすめ度:4.0
クチコミを見る


拉致被害者で、現在は翻訳家、新潟産業大学講師の蓮池薫さんの韓国語入門本を読んでみた。

2008年10月20日発売の新刊書だ。

日本語と韓国語は語順が同じなので、同じ発想で話せるという。蓮池さんは時々自分が韓国語を話しているのか、日本語を話しているのかわからなくなることがあるほどだという。

その他にも共通点が多い。たとえば省略である。日本語では主語や言葉尻を省くことがよくあるが、韓国語も同じだ。日本語の「この、その、あの」も英語や中国語ではthisとthatしかないが、韓国語も3通りある。

儒教の国だけに父母や祖父母に対しては絶対尊敬語がある。他人に対しても身内をへりくだった言い方はしない。

このブログで紹介した蓮池さんの訳書「孤将」の韓国の英雄李舜臣将軍は、日本軍の戦闘の真っ最中に親が死んだという知らせを受けると、戦場を部下に任せ、故郷に帰りかなり長い間喪に服したという。

それと固有語と外来語、特に漢語の一致だ。

次が日本語の固有語と外来語の比率だが、このうち漢語の9割は韓国でも使われている。

日本で作られた「野球」、「午前、午後」、「会社」、「汽車」、「映画」などは中国では使われていないが、韓国では使われている。日中の漢語一致率は7割だが、日韓は9割となっている。

固有語  34%
漢語   49%
外来語   9%
混種語   8%

もっとも北朝鮮では、戦時中の日本のように外来語禁止なので、野球もサッカーも用語はすべて韓国語で言い換えているという。

第一部の基本編「日本語と韓国語はどれだけ似ているのだろう」は上記の様な内容でわかりやすいが、第二部の「実践編」はちょっとハードだ。

正直ハングルが読めないと難しい。

筆者は10年以上前に漫画家の高信太郎さんの「まんがハングル入門」でハングルを覚えて、韓国に出張したときは「ヤク」=薬屋などの店のハングルサインを読んだり、自分の名前をハングルで書いたりして、コミュニケーションに役立てていた。

それから韓国にはずっと行っていないので、筆者のハングルもリフレッシュが必要だが、この高信太郎さんのまんががあれば、1時間程度で思い出せると思う。

超簡単まんがハングル―明日から使える韓国語 (カッパ・ブックス)超簡単まんがハングル―明日から使える韓国語 (カッパ・ブックス)
著者:高 信太郎
販売元:光文社
発売日:2002-02
おすすめ度:4.5
クチコミを見る


筆者が読んだ本は次の本だが、これは絶版となっており、上の本が新版だ。

まんが ハングル入門―笑っておぼえる韓国語 (カッパ・ビジネス)まんが ハングル入門―笑っておぼえる韓国語 (カッパ・ビジネス)
著者:高 信太郎
販売元:光文社
発売日:1995-07
おすすめ度:4.5
クチコミを見る


1446年にハングルを公布したとき、李氏朝鮮第4代国王の世宗は、「これなら2時間で誰でも覚えられる」と喜んだという。

たしかに誰でもハングルを2時間で覚えられると思うので、まずは高信太郎さんのマンガでハングルを覚えて、蓮池さんの本を読むことをおすすめする。


参考になれば投票ボタンをクリックしてください。




  
Posted by yaori at 02:18Comments(0)TrackBack(0)

2009年09月23日

へこたれない ワンガリ・マータイ自伝 モッタイナイ運動支援者

UNBOWEDへこたれない ~ワンガリ・マータイ自伝UNBOWEDへこたれない ~ワンガリ・マータイ自伝
著者:ワンガリ・マータイ
販売元:小学館
発売日:2007-04-11
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

ケニア出身でアフリカ各地で植林を進めるグリーンベルト運動の創始者、ワンガリ・マータイさんの自伝。

30年間で3,000万本もの植林を実現した功績と、ケニアの独裁政権と対決し、何度も投獄されながらもアフリカの女性解放運動を推し進めた功績で、2004年のノーベル平和賞を受賞している。

2005年に毎日新聞社の招きで来日した時に、日本語の「もったいない」を知り、"MOTTAINAI"運動として世界に広める努力をしている。


世界の森林比率

アフリカというとジャングルやサバンナが思い浮かぶが、ケニアでは森林伐採が続き毎年0.3%ずつ森林比率は減少し、現在は6%だ。日本の森林比率は70%弱で、実は世界で最も森林比率の高い国の一つだ。

FAO(国連食料農業機関)でGlobal Forest Resources Assessment 2005という世界の森林の状態についてのレポートを公開しているので紹介しておく。

Kenya forrestJapan forrest






出典:FAO Global Forest Resources Assessment 2005

次の表は上記の表を加工したものだ。

森林面積2






出典:FAO Global Forest Resources Assessment 2005のデータを加工

先進国では1990年以来、森林の面積はほとんど減っていないが、世界全体では毎年0.2%ずつ減少しており、森林面積トップ10ヶ国の中では、2位ブラジル(−0.6%)、8位インドネシア(−2%)、9位スーダン(−0.8%)の減少が大きい。

アフリカでは全体として毎年0.6%ずつ減少しており、アフリカ諸国の平均減少率よりは少ないが、マータイさんの母国のケニアでは毎年0.3%づつ森林が減少している。

ヨーロッパ、北米、東アジアでは、ほぼ横ばいか増加だが、アフリカ、南米、南・東南アジアでは減少している。森林問題は貧富の差の問題でもあることがわかると思う。


ちなみに世界最大の森林国はロシアである。次の地図からもそれがわかるだろう。

Russland




ケニアではトウモロコシやコーヒー、茶などの換金作物の生産のために森林がどんどん伐採され、地盤がゆるみ大雨が降ると洪水が頻繁に起こるようになっている。

この本を読むと森林伐採問題以外にも、ケニアでは部族問題、女性差別問題、独裁政権と、アフリカ諸国共通の問題を抱えていることがよくわかる。


マータイさんの生い立ち

ワンガリ・マータイさんは1940年生まれ。ケニア最大の部族、キクユ族の出身だ。生まれてすぐイギリス人の経営する農場に一家で移り住み、一夫多妻制で母親の違う兄弟が居たという。

ケニアでは20世紀初頭には統治者のイギリスに対して各部族が抵抗を試みたが、イギリス政府が武力により鎮圧した。1950年前後には抵抗運動が再び活発となり、初代大統領のジョモ・ケニヤッタも1952年に逮捕され、強制収容所に収容されている。

女子に教育を受けさせない家族も多かったが、マータイさんは8歳から片道5キロの道を歩いて小学校に通い始めた。授業はキクユ語で行われ、英語、スワヒリ語、数学、地理を学んだ。

全寮制のカトリック系の女子中学校、次にナイロビの女子高校に進学、高校をトップの成績で卒業した。会話は英語だったという。


アメリカに留学

1960年前後はアフリカ諸国が軒並み独立した時期で、アメリカはアフリカの留学生を積極的に受け入れ、マータイさんはJFKの父のジョセフ・P・ケネディ財団の支援で、カンザス州のアッチソンにあるベネディクト会の修道女が運営するマウント・セント・スコラスティカ大学に留学する。

オバマ大統領の父もやはりケニア出身のアメリカ留学生だった。

ニューヨークからカンザス州に行くグレイハウンドバスの旅の途中のインディアナ州で、黒人は喫茶店内には入れないという黒人差別を目にして衝撃を受ける。しかし大学のあったアッチソンでは大歓迎してくれたという。

マータイさんは近くにある男子大学との交流でダンスパーティなどで男女が一緒に踊ることを見て驚く。ケニアで受けたカトリック教育がビクトリア朝そのままの厳格な教育だったからだという。

第2バチカン公会議(1962〜1965年)を控え、カトリック教会の改革を進める風潮があったという。

マウント・セント・スコラスティカ大学のみんなは親切で、祝日には地元の人が留学生を自宅に招いてくれ、アメリカ人の友人もでき、後に40年ぶりに再開する日本からの留学生とも友達になったという。

大学には黒人はほとんどいなかったが、2人いる補助職員の黒人の生活を通して、アッチソンでも黒人居住区があることを知ったという。


ピッツバーグ大学で修士号取得

マータイさんはマウント・セント・スコラスティカ大学卒業後、1964年からピッツバーグ大学の生物学大学院で、動物の脳の松果体を研究する。

当時のピッツバーグでは老朽した製鉄所の大気汚染を改善する取り組みが進んでおり、マータイさんにとって最初の環境改善運動を経験することになる。

筆者はピッツバーグに合計9年間駐在したので、マータイさんがピッツバーグ大学出身と聞いてなつかしく思った。1960年代初め頃は、これらの製鉄所は生産を続けて公害をはき出していた。

ところが1968年頃の鉄鋼不況で、軒並み製鉄所は閉鎖され、約1千万トン以上の鉄鋼生産能力がスクラップ化された。

ピッツバーグ市内や郊外に老朽した製鉄所がアレゲニー川沿いに10キロ以上も連なっており、最初の駐在の時には日本からのお客の希望があれば、川沿いの廃墟に沿ってドライブしたものだ。

郊外にU.S.スチールのE.T.(エドガー・トムソン、カーネギーが大口顧客で当時のペンシルバニア鉄道の社長の名前を付けた製鉄所)が有る他は、今はピッツバーグ市内には製鉄所は一ヶ所もない。だから筆者が駐在した時にはピッツバーグはシティルネッサンスの代表として、全米で最も住みやすい町に選ばれたほどだ。

ちょうど明日からピッツバーグでG20の会議が開催されるが、マータイさんも今のピッツバーグを知ったら、その変貌にさぞかし驚くことだろう。


ナイロビ大学に就職

ピッツバーグ大学での研究後、ナイロビ大学の動物学科から採用通知を受け取り、マータイさんは1966年にケニアに戻る。しかし、大学に行ったら動物学の教授から他の人を採用したと言われる。教授と同じ出身部族の者を優先したのだ。

就職活動の後、ギーセン大学から派遣されているドイツ人教授のいるナイロビ大学獣医解剖学科に採用され、ギーセン大学に2年弱留学する。

1969年にナイロビ大学の助講師として復帰し、政治活動を志すムワンギ氏と結婚、長男をはじめ3人の子供が生まれる。ムワンギ氏は1974年の選挙で当選し、マータイさんも1977年に助教授に就任する。

公私ともに順調のように見えるが、次第に夫婦の仲は悪化し、1979年には離婚訴訟となる。さらに訴訟中にマータイさんは女性の進出を好ましく思わない裁判官に法定侮辱罪で有罪とされ、刑務所に入れられてしまう。


植林運動を開始

1970年代前半からマータイさんは婦人運動や赤十字、環境運動にも加わり、森林伐採による洪水被害や、環境悪化対策として植林を推進するグリーンベルト運動を始め、エンバイロケア社を設立する。

1976年には国連人間居住計画(ハビッタットI)に参加し、マーガレット・ミードマザー・テレサバーバラ・ウォードなどの演説を聴き、感銘を受ける。


ケニヤ独裁政権との闘い

1978年にケニヤッタ初代大統領が亡くなり、モイ副大統領が次いだ。

マータイさんはケニア全国女性評議会(NCWK)の議長に立候補するが、政府から圧力を受ける。出身部族のこと、女性であること、離婚歴があることなどがモイ大統領が嫌った理由だ。

1982年の国会議員補欠選挙に立候補を決めるが、裁判所からは資格がないという判決を出され失職する。

ナイロビ大学は復職を拒否し、社宅は即時退去、健康保険なし、おまけに年金受け取り資格がないと通知してきた。大統領が大学総長を兼任しており、大統領の意をくんだ副学長の仕業だ。

大学教授の地位も収入も失ったマータイさんを支援したのは、国連女性開発基金、UNIFEMとノルウェー森林協会だった。

グリーンベルト運動を進める一方、政府によるナイロビ市内のウフル公園への”公園の怪物、タイムズスクウェアビル”建設に反対したり、ナイロビ郊外のカルラの森の環境破壊に反対したので、モイ大統領からは反政府勢力と見なされ、投獄されたり、弾圧を受けることになった。


国会議員に当選

2002年の選挙でモイ政権が交代するとともに、マータイさんも国会議員に当選した。「立ち上がり、歩こう」という聖書からの言葉がモットーだったという。


この本の原題は"Unbowed"

この本の原題は"Unbowed"、つまり「屈しない」という意味で、男女差別、離婚した女性への差別、部族差別、政府の弾圧に対抗し、投獄されても屈しない生き方が描かれている。

この本を読むとグリーンベルト運動や世界女性会議等を通じたマータイさんの人脈の広さがよくわかる。

アメリカ留学資金を提供してもらったケネディ家に始まり、UNIFEMの初代事務局長ペギー・スナイダー、ロックフェラー家、U2のボノ、ボブ・ゲルドルフ、アル・ゴア、ミハイル・ゴルバチョフ、ノルウェーやオーストリアなど欧州の支援団体などだ。

ノーベル平和賞の候補になったときにも推薦する人が多くいたのだと思う。やはり国際政治がらみの案件は国際的な人脈が鍵となる。

その意味で東京のオリンピック立候補には残念ながら不安を感じざるをえない。鳩山首相に出馬願うとともに、皇室か国際機関などでの勤務経験のある国際的に著名な人材を得て、最後までベストを尽くして欲しいものだ。

マータイさんは日本語の「もったいない」に賛同し、"MOTTAINAI"精神と、風呂敷をエコラッピングとして世界的に広める運動を支援している。マータイさんをを支援者に持つことは、日本独自の3Rを中心とするMOTTAINAI運動にも国際的な広がりを与えることだろう。

3RとはReduce, Reuse, Recycleの3つのRだ。マータイさんはこれにRespectを加えて4つのRとしてはどうかと言っているそうだ。

アフリカに生まれ、女性差別、部族差別、離婚経験者差別、政府の弾圧など、様々な差別と圧力と闘って、ついにノーベル平和賞を受賞したマータイさんの努力には頭が下がる思いだ。

アル・ゴアのノーベル賞受賞理由と金大中の受賞理由の両方を兼ね備えているが、どちらかというと金大中の受賞理由に近い独裁政権との闘いが評価されているのだと思う。

この本はマータイさんの自伝で、森林保全のグリーンベルト運動に関しては、マータイさんのもう一冊の「モッタイナイで地球は緑になる」の方が詳しい。

モッタイナイで地球は緑になるモッタイナイで地球は緑になる
著者:ワンガリ マータイ
販売元:木楽舎
発売日:2005-06
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

但し、こちらの本も「モッタイナイ」という題名は付いているが、MOTTAINAI運動を広めようという趣旨の本ではないので、念のため。

アフリカでも森林伐採が進んでおり、ケニアではわずか国土の6%しか森林が残っていないという話に衝撃を受けた。アフリカのことを何も知らないのだということを、思い知らされた。

是非一読してアフリカに関する知識を拡充して欲しい。


参考になれば投票ボタンをクリックして頂きたい。


  
Posted by yaori at 22:26Comments(0)TrackBack(0)

2009年09月21日

白洲次郎 占領を背負った男 祝!NHKドラマ 完結!

2009年9月21日追記:

いよいよNHKのテレビドラマ「白洲次郎」が完結する。今日夜10時から3夜連続で、第一話から第三話まで連続して放映される。

NHK 白洲次郎2





吉田茂役の原田芳雄の病気で、当初から今年2月末の第一、二話から半年遅れて第三話が8月に放映されることになっていた。これが衆議院選挙の関係でさらに一ヶ月遅れて完結することになったものだ。

家族で韓国に旅行するがHDビデオで予約し、戻ったら見るつもりだ。

ドラマの完結を祝して原作の北康利さんの「白洲次郎 占領を背負った男」のあらすじを再掲する。

著者の北康利さんからもコメントを戴いている。ドラマを見る際の参考にして欲しい。


2009年2月28日追記:


今日(2月28日)夜9時からNHK総合でドラマ「白洲次郎」が放送された。

見ていてストーリーが北さんの本と違うなと思っていたら、最後に「実話に基づくフィクション」という字幕が表示されて納得した。

冒頭に白洲次郎が自宅で、戦後の極秘文書を焼却する場面がある。白洲正子は中谷美紀だが、70歳台の白洲次郎は本人にそっくりの老俳優が演じていたのでびっくりした。

なかなかおもしろく、次回におおいに期待を持たせる内容だった。次の放送は3月7日、そして最後の3回目は8月に予定されている。

次回が楽しみだ。


2009年2月27日追記:


いよいよ明日(2月28日夜9時からNHK総合でドラマ「白洲次郎」が放送される。NHKも相当力が入っているようで、放送は全3回。2月28日、3月7日、そして最後の3回目は8月に予定されている。

白洲次郎





大変期待しているドラマなので、テレビ放映にあわせて原作の北康利さんの「白洲次郎 占領を背負った男」のあらすじを再掲する。


2008年12月13日追記:

このブログで紹介して著者の北康利さんからもメッセージを頂いた「白洲次郎 占領を背負った男」が文庫になって講談社文庫から上下2巻で発売された。

白洲次郎 占領を背負った男 上 (講談社文庫)白洲次郎 占領を背負った男 上 (講談社文庫)
著者:北 康利
販売元:講談社
発売日:2008-12-12
クチコミを見る


白洲次郎 占領を背負った男 下 (講談社文庫)白洲次郎 占領を背負った男 下 (講談社文庫)
著者:北 康利
販売元:講談社
発売日:2008-12-13
クチコミを見る


文庫本になって買い求めやすくなったので是非一度は手にとってみて欲しい。

年間250冊読む筆者の今年一番のおすすめのノンフィクションである。


2008年5月20日追記:

筆者は読んでから本を買う主義だ。世の中には本当に手元に置いておきたい本は少ない。筆者の場合、読んでから買う本は年間5−10冊程度だ。

その筆者がこの本をアマゾンで注文して購入した。

買ってみて驚いたが、なんと筆者が買った版は第25刷だった。1刷何万部かわからないが、仮に1万部とすると既に25万部が売れている計算になる。

推薦文も図書館で借りて読んだ本は城山三郎氏の推薦文のみだったのが、第25刷では、城山三郎氏の他に、渡部昇一、朝日新聞、山崎洋子、福田和也、佐高信、舛添洋一、甘糟りり子、河内厚郎、読者2人の推薦文が本の帯に載せられている。

また北康利氏は、NHKの「その時歴史が動いた」の2006年4月の白洲次郎特集にも出演している。

大変よく売れている本で、いまだにベストセラーでもある。これは買っても良い本だと思う。


2008年5月17日追記:

本日あらすじをアップしたら思いがけず著者の北康利さんからコメントを戴いた。

いろいろなブログで取り上げていただきましたが、こんな気合の入ったものは初めてです。感激しました。Posted by 北康利 at 2008年05月17日 11:41

元気の出るコメントで、こちらこそ感激です。



+++今回のあらすじはすごく長いです+++


白洲次郎 占領を背負った男白洲次郎 占領を背負った男
著者:北 康利
販売元:講談社
発売日:2005-07-22
おすすめ度:4.5
クチコミを見る


吉田茂の腹心の部下として、戦争直後の対GHQ対策を担当し、日本国憲法が生まれる現場に立ち会った異色の実業家白洲次郎の伝記。

筆者は東京の町田市に住んでおり、小田急線の鶴川駅が最寄り駅だ。その鶴川駅から歩いて5分程度の場所に白洲次郎・正子夫妻の武相荘(ぶあいそう)があって、現在は記念館になっている。

一般的には白洲正子がエッセイストとして有名だが、白洲次郎もここ数年で数冊の本が出て、一躍有名になった。この本も2005年の発行だ。

白洲次郎は「日本で初めてジーンズをはいた人物」と呼ばれているが、次の本の表紙写真にあるようにジーンズ・Tシャツ姿も決まっている。

風の男 白洲次郎 (新潮文庫)風の男 白洲次郎 (新潮文庫)
著者:青柳 恵介
販売元:新潮社
発売日:2000-07
おすすめ度:4.5
クチコミを見る


鶴川の書店では白洲正子コーナーがある。その一部に白洲次郎に関する本も少しだけ置いてあったが、最近では白洲次郎の本もかなりの数になっている。

この本の表紙の写真は白洲次郎が一目惚れした樺山正子、後の白洲正子に送った若き日のポートレートだ。ハンサムガイである。

白洲次郎は身長180センチを超え、当時の日本人としては非常に背が高く、外人の中に入っても見劣りしない体格と、ケンブリッジ大学出身の英語力で、戦後直後のGHQと渡り合い「マッカーサーをしかりとばした日本人」と言われている。

この本の著者の北康利氏は、東大法学部出身で銀行系の証券会社に勤務する傍ら、兵庫県三田市の郷土史研究家として九鬼隆一川本幸民など三田市出身の名士の伝記を出版している。

また近々紹介する「国を支えて国を頼らず」も、九鬼隆一と浅からぬ縁がある福沢諭吉の伝記だ。

福沢諭吉 国を支えて国を頼らず福沢諭吉 国を支えて国を頼らず
著者:北 康利
販売元:講談社
発売日:2007-03-30
おすすめ度:5.0
クチコミを見る


白洲次郎の祖先も三田出身だ。それにしても現役のビジネスマンながら、綿密な資料調査に基づき内容に全く手抜きのない400ページもの力作を何冊も出版している北さんのエネルギーには敬服する。

筆者も見習いたいものだ。


城山三郎氏の推薦文

あらすじが長くなってしまったので、この本の帯に載せられている城山三郎氏の推薦文を紹介しておく。この本の内容を簡潔に言い表している。

ある超名門ゴルフ・クラブのテラス。その大長老ともいえる人物に声をかけられ、私はその隣の椅子に。著名な政治家や財界人などが会釈するのに対して、その人物は軽くうなずくだけ。それに見合う不思議な存在感の持ち主。それが、白洲次郎氏であった。

この人の出自も結婚も、華やかそのもの。平然と官界、政界、財界、それに軍とも闘う。よく見て、監督し続ける。トヨタのトップには、「かけがえのない車を目指せ」とアドバイスし、政府に対しては、「何で勝手に勲何等とか決めることができるのか」と。

その人物がどんな風に育ち、人格を形成していったのかを、話題豊かに展開していく快著である


白洲次郎という人の経歴を一口で言うと、次のようになる。

白洲次郎は、神戸の豪商の家に生まれ、ケンブリッジ大学を卒業し、作家の白洲正子と結婚、戦前は吉田茂の「ヨハンセングループ」に協力し、戦時中は東京都下の鶴川村に隠棲、戦後は吉田茂の側近としてマッカーサーのGHQと日本国憲法制定交渉にあたる。数々の民間企業の経営に携わった他、初代貿易庁長官、通商産業省設立、東北電力会長就任、軽井沢ゴルフ倶楽部理事長就任という華やかな経歴を持った日本の戦後を創った功労者の一人である。

1985年に白洲次郎氏が亡くなったときは、総理大臣の中曽根康弘氏が弔問に駆けつけたという。

北さんが「占領を背負った男」と表したのも、実に的確と思う。

この本の最後に北さんは次のように記している。

白洲次郎の痛快なエピソードに触れると誰しも、高倉健主演の仁侠映画を見たあとの観客が、肩で風切りながら映画館をでてくるのにも似た精神の高揚感に包まれるはずである。しかしその一時的な興奮の後に、信念を持つ人間のみが身にまとえる真の意味での「格好良さ」に思いを致していただけるならば、作者冥利に尽きるというものである。

たしかに良い映画を見終わって映画館から出てくるような読後感のさわやかな作品である。この本に触発されて、筆者も白洲次郎に関する本を何冊か買ったので、いずれあらすじを紹介していく。

北さんは「司亮一」というペンネームで、兵庫県三田市出身の官僚九鬼隆一、蘭学者川本幸民の伝記を書いているが、ペンネームからも司馬遼太郎を意識していることがうかがえる。

この本も司馬遼太郎の作風を思わせる様に、あたかも見てきたように著述している。

筆者の住む町の有名人で、同じ旧大洋ホエールズファン、ストーリー性が高い人生を送った白洲次郎氏の伝記と言うこともあり、400ページ弱の大作だが、つい引き込まれてしまい、あらすじが大変長くなってしまい続きを読むにまでかかってしまった。

白洲次郎は強烈な人柄の人物なので、敵も味方も多く居たと思うが、この本ではもっぱら良い面だけが書かれている。その意味ではやや片手落ちの感もあるが、一度読んだら白洲次郎のファンになること請け合いだ。

このあらすじを読んだら、ほとんどこの本を読んだような気になるかもしれないが、是非手にとって読んで欲しい本だ。


それでは、この本の目次に従ってあらすじを紹介する。筆者は良い本は目次を見れば分かると思っているが、その典型の様な良くできた目次だ。日本国憲法制定以降は続きを読むに記した。


稀代の目利き

これは白洲正子、つまり白洲次郎の妻のことだ。昭和を代表する目利き青山二郎や昭和を代表する評論家小林秀雄河上徹太郎などと親しくつきあい、著述家、目利きとして白洲正子は成長していく。

白洲正子は、プリンシプルを重んじる白洲次郎のことを「直情一徹の士(さむらい)」と表している。

エピソードには事欠かない。

白洲次郎はマッカーサーをしかりつけた日本人として有名だ。「戦争に負けたけれども奴隷になったわけではない」が次郎の口癖だったという。日本人離れした体躯と英国風のエレガンス・英語力を身につけていた次郎はGHQ高官とも堂々とわたりあった。

次郎は、うるさ方として音に聞こえた存在で、まず相手を威嚇して、その度量を図るという悪い癖があった。初対面の相手はそれだけで震え上がったという。青山二郎からは「メトロのライオン」(MGM映画の冒頭の吼えるライオンのこと)というあだ名を付けられたほどだ。


育ちのいい生粋の野蛮人

白洲次郎は1902年生まれ。兵庫県三田藩で代々儒官をつとめた白洲家で生まれ、祖父白洲退蔵は家老職を勤めた。白洲次郎は母よしこ似だったという。

父の白洲文平(ふみひら)にはなじめなかったが、芦屋の北の4万坪の屋敷に住み、何不自由ない少年時代を過ごした。家には美術館があり、雪舟や狩野派、土佐派の日本画、コロー、モネ、マティスといった洋画のコレクションがあったという。

神戸一中時代には親から米国車を買って貰って、自動車運転を始めている。同級生の作家今日出海は、「育ちのいい生粋の野蛮人」と呼んでいる。


ケンブリッジ大学クレア・カレッジ

旧制高校に行くだけの学力がなかった次郎を、父文平は「それならいっそのこと留学せえ」と、ケンブリッジ大学クレア・カレッジに送る。

次郎は生涯を通じ「プリンシプルが大事だ」と口にしたが、これはケンブリッジの"Be gentleman"(紳士たれ)という教育が元になっている。ケンブリッジ時代に生涯の友、後のストラッフォード伯爵、通称ロビンと出会う。

次郎への仕送りは1回で現在の金で3,000万円ほどという高額で、留学時代はベントレーの3リッターとブガッティタイプ35という超高級車2台を持っていたという信じられない生活をしている。

ケンブリッジの仲間からは、「オイリーボーイズ」と呼ばれ、サーキットに入り浸ったり、大陸へのグランドツアー(卒業旅行)をロビンと二人で2週間行っている。

孫の著述家白洲信哉氏の「白洲次郎の青春」は、このグランドツアーの旅程を現代のベントレーで巡った旅行記で、こちらも読み物として面白い。

白洲次郎の青春白洲次郎の青春
著者:白洲 信哉
販売元:幻冬舎
発売日:2007-08
おすすめ度:4.5
クチコミを見る


そんな次郎の元に昭和の金融恐慌で白洲商店が倒産したという知らせが届き、次郎は8年間の留学生活にピリオドを打ち帰国する。帰国してからは「ジャパン・アドバタイザー」という英字新聞で働いた。米国の女学校への留学帰りの樺山伯爵家の娘正子と出会い、一目惚れして結婚する。樺山家には黒田清輝の「湖畔」と「読書」が客間と食堂を飾っていたという。

湖畔






次郎はセール・フレーザー商会を経て、35歳で日本水産の取締役に就任する。


近衛文麿と吉田茂

次郎はカンパクと呼ぶ近衛文麿と親しくなり、近衛に頼まれて長男近衛文隆の面倒を見た。近衛文隆はソ連軍にシベリアに抑留され、とうとう1956年にシベリアで亡くなる。次郎は「ソ連の野郎、絶対にゆるさねえ!」と叫んだという。

正子の父樺山愛輔は、吉田茂の義理の父の明治の元老牧野伸顕と同じ薩摩出身で親しかったことから、次郎も吉田と知遇を得る。

昭和10年当時、樺山愛輔、牧野伸顕、吉田茂は「ヨハンセングループ」(吉田反戦グループ)と呼ばれ、軍部から目を付けられていた。

次郎は吉田や吉田の妻雪子にも可愛がられ、吉田の三女、和子の麻生太賀吉への縁組みをまとめ上げる。政治家麻生太郎氏の両親だ。

吉田は戦争回避に尽力するが、流れは食い止められず日本は戦争に突入する。次郎は日本の敗戦を予測し、間違いなく食糧不足になるとの見込みのもとに、東京都鶴川村で5,000坪の農家を買って移り住み農業を始める。これが鶴川にある武相荘だ。

牛場友彦、細川護貞などがこのころの次郎の友達だ。

吉田は近衛の依頼を受け、天皇に終戦の上申書を提出しようとしていたことから、軍部に逮捕され、昭和20年4月に収監されるが、阿南惟幾陸軍大臣(あなみこれちか)の口添えで不起訴となり釈放される。


終戦連絡事務局

1945年(昭和20年)、次郎が43歳の時に日本はポツダム宣言を受諾した。マッカーサーが進駐してきて、GHQを設立する。GHQは第一生命本社ビルを接収して事務所として使った。

第一生命本社ビル







当時65歳だったマッカーサーの様々なエピソードが紹介されていて、面白い。マッカーサーは演出効果、アナウンスメント効果を常に考えて行動する名優だったという。天皇との写真の演出などはその最たる物だ。

マッカーサーと天皇






正装の天皇と略服のマッカーサー。日本国民はこの写真を見て衝撃を受けたという。

出典:Wikipedia


次郎は近衛に対して吉田を外相として起用するよう進言する。吉田は外務省の部長以上を辞めさせ、次郎をGHQとの折衝を担当する終戦連絡事務局参与として抜擢する。

GHQの窓口は民政局(Government Section)であり、局長はホイットニー准将、局次長はユダヤ人でハンサムガイのケーディス中佐だった。

北さんは宮澤喜一元首相にも取材しているが、「白洲さんはとにかくよく進駐軍に楯ついていましたよ」と語っていたという。

英語の喧嘩はお手のもので、ホイットニーが「貴方は英語がお上手ですな」とお世辞を言ったら、「閣下の英語も、もっと練習したら上達しますよ」と切り返した話は有名だ。次郎のあだ名は"Mr. Why"とも"Sneaking eel"(岩の間に入り込むうなぎ)とも言われた。次郎の行動をよく示しているあだ名である。


憤死

マッカーサーは近衛と会い、「近衛公は世界を知り、コスモポリタンで、年齢も若いのだから、自由主義者を集めて帝国憲法を改正するべきでしょう」と促す。近衛はこれに基づき、京大時代の恩師の佐々木惣一をヘッドとする憲法調査会を内大臣府に編成した。しかし戦犯容疑のある近衛を重用するマッカーサーへの批判がアメリカ国内で強まると、マッカーサーは近衛を切り捨てる。

GHQは日本側案を一顧だにせず黙殺、ついには近衛を戦犯指名する。近衛は逮捕前日に親しい友人を夕食に招待したが、勘の鋭い次郎は招待を断る。予想通り近衛は青酸カリ服毒自殺を遂げる。

その直後、次郎が天皇のクリスマスプレゼントをマッカーサーの部屋に届ける時に、マッカーサーが「その辺にでも置いておいてくれ」というと、次郎は「いやしくもかつて日本の統治者であった人からの贈り物を、その辺に置けとは何事ですかっ!」と叱りとばし、マッカーサーはあわてて謝り、新たにテーブルを用意させたという事件が起こる。

次郎がマッカーサーをしかりつけた唯一の日本人と云われるゆえんだ。

「見ていてくれましたか?カンパク、あの野郎に一矢報いてやりましたよ」、近衛を憤死させた義憤があったからこそ、絶対権力者に対して大胆にも声を荒げて怒ったのだ。


"真珠の首飾り"ー憲法改正極秘プロジェクト

マッカーサーは絶対権力者として、欲しいままに日本を荒療治する。自分をフィリピンで破った本間雅晴中将に対しては43の罪で戦犯として銃殺刑を科した。

本間は、刑の執行の前に「私はバターンにおける一連の責任を取って殺される。私が知りたいのは、広島や長崎の無辜の市民の死はいったい誰の責任なのか、という事だ。それはマッカーサーなのか、トルーマンなのか」と語ったが、その声は無視される。

GHQの民政局を実質支配していたケーディスは昭和21年1月に公職追放を発表し、1年半ほどの間に20万人の有力者が追放され、指導者を失った現場は大混乱した。

近衛死後日本側で新憲法案を検討していたのは、国務大臣で法学者の松本烝治ただひとりだったが、昭和21年2月に憲法問題調査委員会試案が毎日新聞記者の西山柳造によりすっぱ抜かれ、毎日新聞の1面にスクープされたのだ。

ちなみに西山記者が情報入手ソースを明かさなかったため、この世紀のスクープの真相は50年近く不明だったが、死の直前の1997年に西山氏は真相をあかしている

日本側案は明治憲法を微調整したものだったので、毎日新聞スクープの2日後にマッカーサーはホイットニーに象徴天皇、戦争放棄、封建制廃止の3つの原則を柱とする憲法改正草案の作成を命じる。これがコードネーム"真珠の首飾り"の新憲法案作成プロジェクトだ。

GHQが憲法を制定することは、そもそも国際法に違反する行為だった。国際法の基本であるハーグ条約には次のような規定がある。

「国の権力が事実上占領者の手に移りたる上は、占領者は、絶対的の支障なき限り、占領地の現行法律を尊重して、なるべく公共の秩序及び生活を回復確保する為施し得べき一切の手段を尽くすべし」(ハーグ条約付属書規則第43条)

しかしソ連が日本の占領がアメリカ軍だけで行われていることに不審を抱き、GHQを監視する極東委員会が設置されることが決まったことが、マッカーサーに憲法改正案をつくらせる引き金となった。ソ連が口出しする前に先手必勝というわけだ。

ホイットニーはケーディスにリンカーンの誕生日(2月12日)までに憲法改正案を創るように指示する。ケーディスは民政局から25名のメンバーを選び、いわゆるマッカーサー草案を期限前の2月10日に完成させる。

25人のメンバーの構成は、陸軍将校11名、海軍士官4名、軍属4名、秘書を含む女性6名だった。弁護士資格を持つものこそ3名いたが、憲法の専門家はゼロだった。

マッカーサー草案は予定通り2月13日に吉田外相、松本烝治国務大臣、次郎、外務省嘱託長谷川元吉にホイットニー、ケーディスらから伝えられた。天皇象徴制、一院制が骨子だ。当時GHQ民政局には共産主義者が多かったといわれているが、それを反映した土地国有化条項も織り込まれていた。

日本側がマッカーサー草案を見ている間、ホイットニーらは席を外す。戻ってきた時に次郎に言った言葉が"We have been enjoying your atomic sunshine"だった。次郎は憤慨し、それを聞いた吉田が、GHQなんて"Go Home Quickly"だと怒る。


ジープウェイ・レター

次郎は、マッカーサー案は日本の固有の事情を顧みない"Airway letter"(空路)であり、日本側の案は曲がりくねった山道を行く"Jeepway letter"で、日本の伝統と国情に即したものだと反論したが、全く功を奏さなかった。

次郎がホイットニーと交渉するが、48時間以内に回答しないとGHQ側でマッカーサー案を発表し総選挙の争点にするとおどされる。

幣原首相がマッカーサーと会談し、天皇に関する規定や戦力不保持といった基本原則以外は修正を加えても良いとの一応の言質を取り付け、回答期限の2月22日に天皇に上奏し了承を得た。

2月26日の閣議にマッカーサー案の外務省訳が閣僚に配布され、3月4日を期限としてマッカーサー案を土台にして日本案を作る作業にかかることが決定される。

ソ連が動き、極東委員会が活動を開始したので、マッカーサーは早急に憲法改正案をつくる必要が出てくる。


「今に見ていろ」ト云フ気持抑ヘ切レス

3月4日に法制局の佐藤達夫部長、松本烝治、次郎と外務省の担当者他でGHQのホイットニー以下と30時間におよぶマラソン翻訳会議を開始する。ベアテ・シロタというロシア系ユダヤ人で日本に10年間滞在して日本語が堪能なメンバーが通訳として加わる。

彼女が加わったことで、女性の権利を保障する日本国憲法第24条などが織り込まれた。

ベースとなるのは3月2日案と呼ばれる松本案だった。マッカーサー案から大幅に修正されていることがわかり、ケーディスと松本の激論が始まったが松本は途中で官邸に戻るとして退席し、次郎と佐藤、外務省スタッフだけが残って交渉を続ける。

結局修正が認められたのは一院政と土地所有くらいで、松本修正案はほとんど徒労に終わった。

ソ連の呼びかけで極東委員会が3月7日にワシントンで開催されることが決まったので、ケーディスは3月5日までにファイナルドラフトをつくると宣言する。次郎は松本を呼ぶが、松本は病気を口実に拒否し、次郎と佐藤がケーディス、シロタ他と徹夜で外務省訳をもとに3月5日朝までにドラフトを作成する。

次郎はそれまで何度も官邸に途中報告し、できあがった英文の「憲法改正草稿要項」を官邸に持ち込み、3月5日午後4時半からの閣議にかける。松本は引き延ばしを主張するが、幣原首相は涙ぐみ「もう一日でも延びたら大変なことになる」として受諾を決意する。

その後皇居に幣原と松本が参内、「敗北しました」と天皇に閣議決定を報告する。天皇は皇室典範の天皇の留保権と、堂上華族を残せないかと2点につき要望を述べられるが、そのままになった。

翌3月6日に「日本政府による憲法改正案」として世間に公表される。完全な「出来レース」だ。極東委員会はこれが日本人によるものでないことを見抜いたが、マッカーサーは押し切る。

大日本国憲法の改正だったので、枢密院可決を経て、帝国議会で承認、貴族院でも可決され、昭和21年11月3日日本国憲法は公布され、翌22年5月3日に施行された。

GHQは憲法案成立直後に松本烝治を公職追放した。次郎は「監禁して強姦されたらアイノコが生まれたイ!」と言っていたそうだ。

次郎が汚れ役になってGHQの矢面に立ったおかげで、吉田茂は憲法案成立の数ヶ月後に首相になれたと指摘する歴史家もいる。

屈辱を堪え忍んだ次郎だが、近々紹介する自著の「プリンシプルのない日本」の中で「戦争放棄の条項などプリンシプルは実に立派なので、押しつけられようが、そうでなかろうが、いいものはいいと率直に受け入れるべきではないだろうか」と冷静な意見を言っているのは注目に値すると北さんは指摘する。

プリンシプルのない日本 (新潮文庫)プリンシプルのない日本 (新潮文庫)
著者:白洲 次郎
販売元:新潮社
発売日:2006-05
おすすめ度:4.5
クチコミを見る


続きを読む


参考になれば次クリック投票お願いします。


  続きを読む
Posted by yaori at 11:58Comments(2)TrackBack(0)

2009年09月18日

香淳皇后 昭和天皇と生きた60余年

香淳皇后―昭和天皇と歩んだ二十世紀香淳皇后―昭和天皇と歩んだ二十世紀
著者:工藤 美代子
販売元:中央公論新社
発売日:2000-10
おすすめ度:3.0
クチコミを見る


「昭和天皇独白録」に続き、香淳皇后の伝記を読んでみた。

Wikipediaにも香淳皇后の若き日の写真が載っているが、宮内庁の皇室ホームページに掲載されている在りし日の昭和天皇・香淳皇后という写真が一番筆者の記憶にある昭和天皇・香淳皇后のイメージに近いので、つつしんで掲載する。

在りし日の昭和天皇・香淳皇后

kojun











出典:宮内庁皇室ホームページ

学者然とした天皇と、いかにも穏和そうな香淳皇后のスマイルが印象的だ。


香淳皇后の生い立ち

香淳皇后は昭和天皇妃の追号であり、天皇に嫁ぐ前の旧姓は久邇宮良子(ながこ)女王だ。

天皇家の十一宮家の中では五〜六番目の久邇宮家の邦彦(くによし)王と薩摩の島津公爵の七女だった俔子(ちかこ)妃夫妻の長女だ。

久邇宮家は経済的には恵まれない生活だったが、良子女王が皇太子妃の候補になる前後から天皇家の支援を受け、渋谷の広大な邸宅に住むようになったという。

大正時代までは側室が認められていたので、皇族の中には側室の子どもも多く、明治天皇、大正天皇自身が側室の子だった。

良子女王の場合、久邇宮の両親どちらも正室の子どもではなかったが、特に母親の俔子妃は、華族から宮家に嫁いだこともあり、六人の我が子を終生自分より身分の高い皇族として扱い、呼び捨てにせず、上座に座らせたという。

この本を読むと昭和天皇を陰で支えるけなげな姿勢と、古くからの宮家・摂家の格に強く影響された価値観を併せ持った香淳皇后の考え方がよくわかる。


昭和天皇のお妃選び

明治天皇も大正天皇も皇太子妃は五摂家から選ばれたが、良子女王の場合には、昭和天皇の祖母の昭憲皇太后(明治天皇妃)が当時九歳の良子女王を皇太子妃の候補に見初めたのが始まりだという。

良子女王と並んで皇太子妃候補となったのは、一條家の朝子(ときこ)姫と、梨本宮家の方子(まさこ)女王だった。

方子女王は結局朝鮮王室の皇太子李垠(りぎん)殿下と結婚したが、当時の朝鮮王室は日本の宮家が嫉妬するほど豊かで、婚約指輪は五カラットのブルーホワイトダイヤモンドを芯に涙型のダイヤが花弁を形成していた豪華なものだったという。

良子女王はお后候補の中で最終的に選ばれるが、一旦内定したにもかかわらず、長州閥を代表する元老の一人の山縣有朋が母方の家系に色弱の遺伝子があることを問題にして、久邇宮家に婚約解消を強硬に主張したのだ。

これが「宮中某重大事件」と呼ばれる騒動だ。

事態は長州と薩摩(良子女王の母方の祖父は島津公爵)の争いという一面もあったが、結局大正十年に裕仁皇太子自身が良子女王を選び決着し、山縣は失意の内に翌年亡くなる。


皇室を刷新した昭和天皇

昭和天皇は大正十年3月から6ヶ月間ヨーロッパ諸国を訪問し、帰国してすぐに病弱の大正天皇の摂政となる。

この欧州旅行特に英国王室の生活に昭和天皇は大きく影響され、生活様式もベッドに椅子、洋服にあたらめ、宮中の女官などの着物も洋装にし、女官が側室となる風習を廃止し、住み込みをやめ、通いとした。昭和天皇の普段の朝食はトーストとオートミールだったという。

婚約発表後、大正十二年の関東大震災で結婚が延期となったが、翌大正十三年一月に婚儀、披露宴は五月と変則的に実施される。ちなみに昭和天皇のトレードマークのひげは結婚の年に伸ばし始めている。

新婚の昭和天皇と香淳皇后は一緒にゴルフに出かけるなど仲むつまじく、結婚の翌年の大正十四年には第一子の照宮成子(なるこ)内親王が誕生した。

成子内親王は、香淳皇后のいとこの久邇宮盛厚王に嫁ぎ、昭和二十年三月十日東京大空襲の日に第一子を出産している。

ちなみに三月十日の空襲では皇居は被害はなかったが、五月二十五日の空襲では山の手の火災が皇居の宮殿が焼け尽くされている。

香淳皇后は昭和天皇との間に二男五女をもうける。夭逝した次女久宮を含め四人の皇女誕生の後に、日本中が待ちに待った今上天皇が昭和八年十二月二十四日に誕生し、日本中が歓喜に包まれた。


古いしきたりに縛られた生活

昭和天皇と香淳皇后は子どもと一緒に生活することを望んだが、周りからそれではしつけができないとして、親王、内親王は二−三歳で親元から離れた生活を強いられた。

それ以前は生まれてすぐに乳母に預けられていたので、昭和天皇自身も生後2ヶ月で川村純義伯爵に預けられた。昭和天皇夫妻は子どもが2〜3歳になるまで一緒に暮らしたので、以前に比べれば長く暮らした方だが、やはり子どもの心の中の傷となったようだ。

昭和天皇は、宮城の敷地は30万坪もあり、原野のまま捨ておかれている土地もあるのに、「皇太子の住む一坪はない」と、育児すら自分達の意のままにならないことを嘆いたという。

たしかに天皇家は日本で最も自由のない人達なのかもしれない。

今上天皇は、皇太子浩宮殿下が誕生したときに、「いつまで子供と生活するかはわからないが、成年になるまでは、いっしょにいるつもりです。親と子が別れて生活するのは心の安らぎがない」と語っている。


香淳皇后のエピソード

この本では戦争中日光に疎開していた皇太子との手紙のやりとりや、戦後昭和21年から25年までヴァイニング夫人を皇太子の家庭教師に採用し、香淳皇后も英語を習ったエピソードなどが紹介されている。(香淳皇后はフランス語はできたが、英語教育は受けていなかった)

体操教師の竹越美代子の指導で美容体操を始めた皇后が「生まれてこのかた、急いだことがありません」と語ったエピソードを紹介している。いかにも皇族出身の皇后の性格がわかる話だ。

皇后が初めての外遊に出たのは昭和四十六年のヨーロッパ歴訪で、その二年後の皇后の古希の時の会見で、最も印象深かった出来事として欧州歴訪を挙げている。


皇太子の恋愛結婚には猛反対

この本では皇太子の正田美智子さんとの恋愛結婚には、美智子様が平民だという理由で猛反対した皇后の姿が描かれている。

高松宮妃、秩父宮妃などにも声をかけて反対したり、婚儀が決まっても、成婚記念の馬車が自分の時は四頭建てだったのに、六頭建てだといって憤慨している。

昭和天皇は、「皇太子がよければ、一般家庭の女性でもよい」と語り、美智子様に非常に期待していたことが描かれている。

さらっと書いてはあるが、その部分を引用すると、「常に寄り添って歩んできた天皇と皇后だが、世俗的な意味での姑や嫁の関係となると、やはり日本のどの家庭にもある永遠のテーマが横たわっていた」と言っている。

美智子様の人柄には欠点はありえない。やはりこれは香淳皇后の古い階級意識からくる差別だと思う。

筆者は子どもの時に記念切手を収集していたので、皇太子殿下ご成婚の事は切手で覚えている。

ご成婚記念














昭和三十四年の皇太子殿下ご成婚の時には、美智子妃の美しさに国民は熱狂的な喝采を贈り、はやくも翌三十五年第一子の浩宮徳仁殿下が誕生すると日本中が歓喜した。

美智子妃は皇居での陰湿ないじめにあったという話が、週刊誌などにまことしやかに語られることがあるが、香淳皇后ご自身が結婚に反対していたという元々の経緯から、たぶん平民出身の皇太子妃としてつらい思いをされたのだと思う。

小林よしのりの「天皇論」にも美智子妃が突然失語症になった話が紹介されている。すごいストレスがたまっていたのだと思う。

今の雅子妃もたぶん同じなのだろう。是非早く全快して欲しいものだ。


香淳皇后は、昭和64年1月7日の昭和天皇崩御の前後から老人性の意識障害に罹り、平成12年6月16日に崩御された。


この本を読むと天皇家がいかに不自由な生活を強いられているかがよくわかる。自分の子どもの教育方針も決められないというのは、国家元首であり立憲君主だった天皇にあっては信じられない話だ。

また香淳皇后は皇族として教育を受けた明治人らしく、階級意識はどうしても抜けなかったことがわかる。狭い世界で生きてこられた人なのだろう。

このあらすじでは省いたが、昭和の歴史の流れもフォローしており、香淳皇后の生涯を通して、大正・昭和史を描いている。

皇族などに直接取材した部分はほとんどないが、様々な資料を読みやすいストーリーにまとめている。一読をおすすめする。


参考になれば投票ボタンをクリックして頂きたい。


  
Posted by yaori at 00:40Comments(0)TrackBack(0)

2009年09月13日

新型インフルエンザ 完全予防ハンドブック 結局手洗いとマスク

新型インフルエンザ完全予防ハンドブック (幻冬舎文庫)新型インフルエンザ完全予防ハンドブック (幻冬舎文庫)
著者:岡田晴恵
販売元:幻冬舎
発売日:2009-05-22
おすすめ度:4.5
クチコミを見る


会社で全社員に配布されたので読んでみた。


著者の岡田晴恵さんは新型インフルエンザの第一人者

著者の岡田晴恵さんは、感染免疫学の専門家で、ドイツマールブルク大学ウィルス学研究所客員研究員、2009年4月まで国立感染症研究所で研究員として勤務していた経歴を持つ。

新型インフルエンザについては岡田さんは多くの著書を出しており、日経BPがやっているSafety Japanというサイトに、インフルエンザについてのインタビューが掲載されている。

岡田さんは小説も含めてあまりにも多くの著作を短期間に出版し、テレビにも頻繁に登場したりして国民のインフルエンザに対する不安を煽って儲けている様な形となっているので、保健所の現役医師が書いているという新型インフルエンザ対策の達人というブログなどでは批判されている

しかしたとえ国立感染症研究所の新型インフルエンザ担当官ではなくても、新型インフルエンザについて医学的な見地から、素早くいろいろな著書を出して、警鐘を鳴らすという意味では注目されてしかるべき人だと思う。

この本では最も恐いH5N1型の強毒型鳥インフルエンザの潜在的危険や、今年4月に発生し、現在流行しているH1N1型弱毒性豚インフルエンザ(新型インフルエンザ)の特徴などをわかりやすく説明している。


すべては元々鳥インフルエンザ

新型インフルエンザは元々はすべて鳥インフルエンザで、ウィルスの変化により人に感染するようになったものが新型インフルエンザだ。

鳥インフルエンザは強毒型と弱毒型の2つあり、現在はやっているH1N1新型インフルエンザは豚インフルエンザから発生した弱毒型で、人の呼吸器にのみ感染する。しかし強毒型のH5N1鳥インフルエンザだと、罹った鳥は1〜2日でほぼ100%死に至るという恐ろしい毒性だ。


ウィルスの構造

ウィルスの構造について簡単に解説している生物史から、自然の摂理を読み解くというブログを見つけたので紹介しておく。

ウィルスの構造

インフルエンザウイルス構造






出典:生物史から、自然の摂理を読み解く

H1N1ウィルスの電子顕微鏡写真

M00197H1N1swl600dpi








出典:国立感染症研究所ホームページ

上記の図で、NA(ノイラミニダーゼ)という釘の頭のようになった突起と、HA(ヘマグルチニン)という針の先のような突起の2種類のタンパク質の違いによって、HAはH1〜H16の16種類、NAはN1〜N9の9種類あり、これらの組み合わせでウィルスの種類が144種類ある。


スペインかぜの大流行

過去最も流行した新型インフルエンザは1918〜1920年のスペインかぜで、当時の世界の人口18億人のうち、5〜10億人が感染し、死者は4,000〜8,000万人。日本の人口5,500万人のうち感染発症者は2,300万人、死者は38〜45万人と言われている。

今年流行している新型インフルエンザは、ほとんどの人が抗体を持っていないため、ウィルスにさらされれば感染しやすく、特に心臓、呼吸器、腎臓等に疾患を持っている人や、糖尿病や血液の持病のある人は重症化しやすいハイリスク者だとされている。

新型インフルエンザは一旦発生すると1〜2年間大流行して、ほとんどの人が免疫を持つようになると、次の新型インフルエンザが出てくるまで”季節性のインフルエンザ”になるというパターンが通常だ。

新型インフルエンザの症状は季節性のインフルエンザと同じく、発熱(38度以上)、筋肉痛、腹痛、咳、たんなどで、免疫がないので飛沫感染と接触感染による感染力が強く、潜伏期間からウィルスを外に出すので、自覚症状のないまま感染を広げてしまうという特徴がある。

通勤電車やバスなどで他人との近接は避けられないので、一旦流行すると感染拡大を防ぐことは不可能となる。

厚生労働省の発表した新型インフルエンザの流行予測では、ワクチンやタミフルを使用しないという条件では、国民の1/4、3,200万人が発症し、入院が53万人から200万人、死者が17万人から64万人となっているが、これだけの発症者がでると医療機関の現場がマヒし、多くの労働者が罹患することで社会インフラに影響が発生し、食料品などの流通にも影響が出る可能性がある。


新型インフルエンザ対策

新たにワクチンをつくるには半年から1年かかるといわれ、一旦広まったら急速に全国に拡大する。国立感染症研究所のサイトでは、パンデミック2009と題して新型インフルエンザの流行状況の地図などの情報を公開している。

9月11日現在の東京都の注意報レベルを越えている保健所数はゼロとなっている。

流行が起きたら、国、自治体、医療機関、企業・学校、家庭・個人がそれぞれの役割を果たし、流行のスピードを遅らせて社会機能を守ることが重要だと岡田さんは語る。

具体的には個人の対策は人と接触しないこと、人混みは避けること、国や企業などは外出を制限することだという。


外出制限が最も効果がある

次がこの本の50−51ページに掲載されている国立感染症研究所の資料から1918年のスペインかぜのフィラデルフィアとセントルイスの死亡率の推移だ。外出や集会の禁止、大規模施設の閉鎖をおこなったセントルイスと、対策が遅れたフィラデルフィアでは大きな差が出ており、外出の制限が被害拡大を防ぐ有効な手段であることが歴史的にも証明されているという。

scanner032






出典:本文50−51ページ


新型インフルエンザの予防

予防対策の決め手はワクチンだが、ワクチンの製造は時間が掛かるので、今年の新型インフルエンザについては最初は医療機関従事者などに優先して投与される見込みだ。

家庭で出来る対策としては、感染防止用品、日常品、薬、食料等の備蓄、たとえばいつもは10キロずつ買う米を20キロにして、10キロ常に備蓄することをすすめている。

この本では役割別に、父(会社員)、母(パート)、娘(中学生)、祖母(別居)という家族構成や、一人暮らしのサラリーマン、一人暮らしの老人(持病の薬は多めに貰っておく)などといった設定で、新型インフルエンザの発生の各段階での行動計画をまとめている。

個人としてできることは次の4点だ。

1.できるだけ外出しない。(通学しない、通勤しない、買い物をひかえる)

2.いきなり病院に駆け込まない(かかったかなと思ったら、病院で受診する前に保健所に電話して指示を受ける)

3.外出するときはマスク、ゴーグル、めがねなどを着用する。人混みを避ける。(電車・バスをやめて徒歩、自転車)

4.こまめに手洗い、うがい、洗顔をする。

この本では緊急時連絡用リストまで含まれており、こども用にひらがなで父母が寝ているというシーンを想定した電話のかけ方が掲載されている。


感染した場合

岡田さんはまずは家族全員の体温を毎日測ることをすすめる。感染すると3日ほどの潜伏期間の後に、38度以上の発熱から症状が出るのだと。

症状は38度以上の発熱、倦怠感、筋肉痛、腹痛、下痢、咳、たん等で、悪化すると呼吸困難などの肺炎の症状が出てくる。

そして感染の疑いがある場合にはいつもの病院に行くのではなく、保健所に連絡して指示を受け、家族の誰か一人が感染したら、家族全員が感染したものとして行動する必要がある。

新型インフルエンザに罹った後は、タミフルリレンザの抗インフルエンザ薬が有効だが、特効薬ではない。またタミフルは発症後早く使用するほど効果が高く、48時間以内に服用を開始しないと効果が低くなるという。

熱が出て我慢していると、悪化してからタミフルを飲んでも効果がない場合があるのだ。

家族の看病も通常のインフルエンザとは異なり、看病する人が感染しないようにマスク、ゴーグルを着用し、空気感染を避けるために部屋のウィルス濃度を下げるために換気や加湿器などが有効だ。

シャープやダイキンのウィルスを除去する空気清浄機も売り切れて予約販売となっているようだ。

■シャープ【大人気商品!】加湿空気清浄機 KC-W45★プラズマクラスター搭載【KCW45】
■シャープ【大人気商品!】加湿空気清浄機 KC-W45★プラズマクラスター搭載【KCW45】


DAIKIN 世界で唯一ストリーマ技術でウィルスを分解・除去する空気清浄機光クリエールACM75K-W(ホワイト)ダイキン
DAIKIN 世界で唯一ストリーマ技術でウィルスを分解・除去する空気清浄機光クリエールACM75K-W(ホワイト)ダイキン


daikin hikari





出典:ダイキンホームぺージ

関連リンクでは全国保健所長会の新型インフルエンザ対策ページなどが紹介されている。


最後に岡田さんは「知識のワクチン」ということで、新型インフルエンザの正しい知識を持つことが、自分や家族を守る事につながると語る。

煎じ詰めると、人混みを避ける、マスク、手洗い、うがいという当たり前の対策になるが、当たり前のことを当たり前にやることの重要性が理解できた。

100ページほどの本で、画も多く、簡単に読める。大流行が目前に迫っていることでもあり、是非一読をおすすめする。


参考になれば投票ボタンをクリックして頂きたい。


  
Posted by yaori at 04:10Comments(0)TrackBack(0)

2009年09月09日

心にとどく英語 日本人の英語 第3弾 今度は言葉のニュアンス

心にとどく英語 (岩波新書)心にとどく英語 (岩波新書)
著者:マーク ピーターセン
販売元:岩波書店
発売日:1999-03
おすすめ度:4.5
クチコミを見る


「日本人の英語」の著者マーク・ピーターセンさんの英語の使い方指南第3弾。今度は言葉のニュアンスだ。

最初に目次を紹介しておく。

I.英語の発想
 1.マラソンが彼にチャレンジする
 2.時制はドラマをつくる
 3.willではないがmightではある

II.日常もドラマだ
 1.頼れるレトリック
 2.宿題は「haveの世界」
 3.getをモノにして
 4.「微妙なこころ」を添える

III.会話にスパイスを
 1.excuseで世渡り上手
 2.youはyouでも「あなた」じゃない
 3.「入場券でも売ったっていうのか」

IV.意思貫徹の会話術
 1.隠された「つもり」
 2.女を侮辱する表現あれこれ
 3.去る者は日々に疎し
 4.careは人間関係の要

190ページあまりの本で、簡単に読める。いくつか参考になった点を紹介しておこう。


チャレンジ=挑戦という意味の確率は1/4

最初にチャレンジが出てくる。

チャレンジというと難しいことに挑戦するというイメージだが、そういった使い方は1/4程度で、大半は挑発とか呼びかけという意味だ。

象徴的な例として、「マラソンが彼にチャレンジする。」という例を挙げている。

The marathon challenged the runners.

アメリカンフットボールでもルールが変わってチャレンジを1試合に3回までできるようになったが、これは審判の判定に不服があるときに言い出すものだ。

この例としては、

U.S. may seek to challenge East German Medals.

という例が紹介されている。

東独は今は統一ドイツの一部だが、旧共産圏のスポーツ選手はドーピングをやっていたとの疑惑があり、さかのぼって1968年から1988年の間の東独のメダルを無効にする審判を米国が要求したというものだ。


ネイティブ並の会話は至難の業だがネイティブ並のレターなら努力すれば書ける

以下は筆者の意見だ。筆者はTOEIC945点だが、最も自信を持っているのは英文のレターだ。

TOEIC何百点とかいっても、本当の英語力はTOEICでは計れない。文脈にあった適切な単語を使って格調高いレターを書けるかどうかが本当の英語力だ。

日本人が英語会話でネイティブと間違えられるまでになるのは至難の業で、米国駐在9年の筆者でも不可能だろう。しかしネイティブ並のレターは努力すれば書ける。

このブログでも紹介してきた「日本人の英語」などの英語本を読んでも、断片的な知識はつくが、本当の意味でネイティブ並のレターが書けるようになるには、英語本を読むだけでは不十分だ。英語の原書を読んだり、英語のオーディオブックを聞くことでも不十分だろう。

ネイティブ並のレターを書こうと思ったら、筆者がおすすめするのはタイム誌を読むことだ。それも単に1年とか読むのではない。5−10年くらいの単位で読み続けるのだ。

英文週刊ニュース誌 TIME アジア版 定期購読1年分 (英語版)英文週刊ニュース誌 TIME アジア版 定期購読1年分 (英語版)
販売元:Time Inc.
発売日:2006-03-01
クチコミを見る


さらに単に読む続けるだけではダメだ。何年読み続けても1ページにいくつも知らない単語が出てくると思うが、辛抱強く分からない単語は辞書を引くことだ。

辞書を引くといかにタイム誌の英語が文脈にぴったりの洗練された単語を使っているかわかるだろう。

偉そうなことを言っているが、実は筆者がネイティブ並のレターを書けるようになったのは、「タイムインテンシブコース」という通信教育のおかげだ。

毎週タイム誌を読み、2週間に1回レポートを書くということを6年続けた。その後米国に駐在した時に通信教育はやめたが、タイム誌を読むことはずっと続け、結局20年以上継続してタイムを読んでいた。

この「タイムインテンシブコース」はアルクの通信教育だが、現在は同じコースはない様だ。

メールが中心となり、英文でレターを書くことが少なくなってきているので、「タイムインテンシブコース」も止めたのかもしれないが、やはりきちんとしたビジネス提案をして受け入れられるためには、今でもレターが最も効果的だ。

同じコースがないので、代替案は次の通りだ。

1)タイム誌を読んで、分からない単語が出てきたら印をつけ、後で辞書を引く。

2)英文添削が含まれている通信教育を受ける。

3)タイム誌で新しく覚えた単語を使って英文を書いたり、会話に使ったりしてみる。

4)(可能であれば)英語でタイム誌の記事のあらすじを書く。

継続は力なりである。一般の通信教育の問題点は何年も継続して続けるようなコース設計となっていないことだが、上記の4つを続ければ英文力が比較的に向上することは間違いない。


「分からない」のニュアンス

文脈にぴったりの英語という意味では、この本では良い例が多く載っている。たとえば次のような「分からない」が紹介されている。

I don't know where she went last night.

日本語の「知らない」に近い。

I don't understand why she's been so cold to me lately.

「考えても分からない」という意味。

I never realized that she was getting tired of me and had started seeing someone else.

「気が付かなかった」という意味。

I couldn't tell that she was getting tired of me and

「まったく気が付かなかった」という意味。


映画の名セリフ

★映画卒業の一場面で、ミセスロビンソンが、娘の学友のベンを誘惑する場面でのセリフだ。

What do you drink? Bourbon?

これが現在形であるところが意味がある。「いつも何を飲んでるの?バーボン?」という風に、大人の雰囲気を作ろうとしているのだ。



YouTubeでは、このセリフの後の場面が載っている。


★カサブランカのセリフ

カサブランカのDVDを借りてきて一晩で2回見てしまった。本当に良い映画だ。

カサブランカ [DVD] FRT-017カサブランカ [DVD] FRT-017
出演:ハンフリーボガード/クロード・レインズ/ポール・ヘンリード/イングリッド・バーグマン/ハンフリー・ボガード
販売元:ファーストトレーディング
発売日:2006-12-14
おすすめ度:4.5
クチコミを見る


カサブランカの最も有名なセリフ(筆者が思うに)は次の通りだ。

Ybonne: Were you last night ?

きのうの夜はどこにいたの?

Rick: That's so long ago, I don't remember.

そんな昔のことは思い出せない。

Ybonne: Will I see you tonight ?

今晩会えるかしら

Rick: I never make plans that far ahead.

そんな先のことはわからない。

YouTubeにはこの映像はないが、カサブランカの名セリフを紹介しているサイトで紹介されているので、参照して欲しい。


この本「心にとどく英語」で紹介されているのは、カサブランカの次の場面だ。短いセリフに絶妙のメッセージが詰め込まれている素晴らしい例だ。

ブルガリア人の若妻アンニナがリックにルノー署長の約束は信頼して良いのか聞く。(ルノー署長が自分と寝たら出国許可を出すと言ったのだ)

Will he keep his words?

He always has.

ルノー署長は今まで約束を守っている。(つまり同じような取引を違う女と何度もやって約束通り出国許可を発給しているという意味だ。現在完了を使って絶妙の意味を出している)

これを聞いたアンニナはため息をつく。


これ以外のカサブランカの名セリフが取り上げられているブログもあるので紹介しておく。作者の松本亨さんがつくった英語字幕付きのビデオがYouTubeにもアップされている。一見の価値があると思う。



このほかに映画で英語(カサブランカ)というサイトもある。カサブランカの英語好きの人も多い様だ。


英語をブラッシュアップするヒント

この本ではちょっとした心配りで、英語がブラッシュアップできるヒントが紹介されている。印象に残った例を紹介しておく。

★willとam going toの違い。willは思いつきの感じがあるが、am going toは予定に入っているという感じがある。


★goとgetのニュアンス

Do you think you can go to the party tonight?

パーティにそもそも行けるかどうか。

Do you think you can get to the party tonight?

パーティ会場にたどり着けるかどうか

だから駅に行く道を聞くにも、How can I go to the station?はおかしく、How can I get to the station?と言うべきだ。


★Youをあたかもoneの様に使う例

大リーグの名選手のインタビューという設定で。

It's important to remember that everything you do and say is being watched by a lot of different people. You have to think about what you're doing, and especially how children are looking at you.


★kiss-and-tell bookというのはいわゆる暴露本のこと。

★「知らねえよ」の英語は"I wouldn't know"だ。"I don't know"だと単に「分からない」になってしまう。

★「彼がかわいそう」を英訳すると"I felt sorry for him when he got laid off."というような感じになり、英語の主語はIとなる。


この本を読んだだけで英語力が向上するわけではないが、いわゆる「うまい言い方」の大事さを教えてくれるという意味で良い本だと思う。

簡単に読めるので、図書館などで借りて一読をおすすめする。


参考になれば投票ボタンをクリックして頂きたい。



  
Posted by yaori at 00:11Comments(0)TrackBack(0)

2009年09月07日

1Q84 恋あり、オカルトあり、サスペンスありの長編小説

1Q84 BOOK 11Q84 BOOK 1
著者:村上 春樹
販売元:新潮社
発売日:2009-05-29
おすすめ度:4.0
クチコミを見る

1Q84 BOOK 21Q84 BOOK 2
著者:村上 春樹
販売元:新潮社
発売日:2009-05-29
おすすめ度:4.0
クチコミを見る


家内が図書館で借りた話題の小説「1Q84」を、家内が読み終わった後に読んでみた。

図書館で「1Q84」を借りてもう読んだというと、驚く人もいるかもしれないが、たぶん家内は本が発売された直後に図書館に予約を入れたのだと思う。

だから発売から3ヶ月以内に借りられたのだ。

図書館の予約制度をうまく利用すれば、新刊の人気小説でも3ヶ月程度で読める。

このブログでは「図書館に行こう!」シリーズで様々な図書館の利用法を紹介しているので、参考にして欲しい。

「1Q84」は、1,2巻合計1,000ページもの大作だ。

普通こんな大作は、早く読み終えて征服感にも似た読後感を味わいたいものだが、この本に限っては第2巻の終わりが近づいてきたら、むしろ「終わらないでくれ!」という感じさえ持った。

奇想天外で大変面白い。

小説のあらすじは詳しく紹介しないのが、筆者のポリシーなので、ひとことで紹介すると、小説家をめざす予備校の数学教師とマーシャルアーツのインストラクターをつとめる女性トレーナーが小学校の同級生で、心の中で慕いあいながらも20年間別々に生きてきた二人が別々に巻き込まれる事件が、実は一つに繋がっているというストーリーだ。

ウィキペディアで”1Q84”を検索すると、小説の登場人物が詳しく書かれているが、読む前にストーリーを知ってしまっては興ざめなので、おすすめしない。

1Q84とは1984年のことだ。もちろんジョージ・オーウェルの1984年に引っかけたタイトルだ。

1984年 (ハヤカワ文庫 NV 8)1984年 (ハヤカワ文庫 NV 8)
著者:ジョージ・オーウェル
販売元:早川書房
発売日:1972-02
おすすめ度:4.5
クチコミを見る


恋あり、オカルトあり、サスペンスありで、一気に読めてしまう。

全編を通して出てくるのが、ヤナーチェックの「シンフォニエッタ」だ。



ところどころでジャズや、平家物語原文の朗読なども出てくる。

以前紹介したように、筆者は通勤の途中で時々平家物語の原文朗読を聞いているので、我が意を得たりという感じだ。

ヘッケラー&コッホの拳銃も登場する。

656px-HKUSPCOMPACT40







出典: Wikipedia

著者の村上春樹氏は拳銃には相当詳しい様だ。


人物設定からいって感情移入はできないが、それでも手に汗握るという感じだ。

200万部以上売れるだけの理由はある。

露骨な表現もあり、若干好き嫌いがあるかもしれないが、面白い小説なので是非おすすめする。

参考になれば投票ボタンをクリックして頂きたい。



  
Posted by yaori at 00:20Comments(0)TrackBack(0)

2009年09月05日

続 日本人の英語 今度は文法より言葉の用法

続・日本人の英語 (岩波新書)続・日本人の英語 (岩波新書)
著者:マーク ピーターセン
販売元:岩波書店
発売日:1990-09
おすすめ度:4.0
クチコミを見る


日本人が気づかない英語の誤った用法を指摘した「日本人の英語」の続編。

日本人の英語 (岩波新書)日本人の英語 (岩波新書)
著者:マーク ピーターセン
販売元:岩波書店
発売日:1988-04
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

「日本人の英語」が文法中心だったのに対して、「続日本人の英語」は単語の用法中心で、昔の名画や小説などのセリフを例として多く取り上げている。


雨に唄えば

雨に唄えば [DVD]雨に唄えば [DVD]
出演:ジーン・ケリー
販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2009-09-09
クチコミを見る




取りあげられているのは、"You were meant for me and I was meant for you."、これを映画の字幕スーパーでは「ふたりは結ばれていた ー 小指を赤い糸で」と訳していたという。

これは受動態で、能動態に直すと主語がある。それは「神」になるという。非常にレベルが高い話だ。


南太平洋

ミュージカルの名作の「南太平洋」からは、名曲"Bali Hai"や、ヒロインのネリーがシャワーで歌うところの歌詞が取り上げられている。

"I'm gonna wash that man right out of my hair".



実は「南太平洋」は映画で見たことがないので、DVDを借りて見た。YouTubeのこの映像は画質が良いと思う。

南太平洋 (スペシャル・エディション) [DVD]南太平洋 (スペシャル・エディション) [DVD]
出演:ミッツィー・ゲイナー
販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:2008-04-18
おすすめ度:3.0
クチコミを見る


俳句の魅力

ピーターセンさんは大学院の時に俳句をはじめて日本語で読んで、カルチャーショックを受けたという。その俳句は芭蕉の句と言われる次の作品だという。

落ちざまに水こぼしけり花椿

たしかに露をためた椿の花が、「敦盛の首のように」ついにぽとんとやわらかい土に落ちる場面が目に浮かぶ。

ちなみにこの「敦盛の首のように」はピーターセンさんがこの本で書いている表現だ。


前置詞のニュアンス

次の3つの文の違いを解説している。

I work at the University Library. (働く場所を意識している)

I work in the University Library. (建物の中のにあるという意識)

I work for the University Library. (そこに雇われているという意識)

同じくニュアンスの違いとして、

I made my mother write this letter. (無理矢理書いて貰ったという感じ)

I let my mother write this letter. (書かせてあげることにしたという感じ)
 
I had my mother write this letter. (書いて貰うのは当然だという感じ)

I got my mother to write this letter. (説得して書いて貰ったという感じ)


これが名訳というものだ

最後に川端康成の「山の音」の一場面をコロンビア大学のサイデンステッカー教授が英訳した文を紹介している。

「やさしい」が1ページに7回出てくるが、それを異なった英語で表している。

川端康成自身、「ノーベル賞の半分は、サイデンステッカー教授のものだ」と言い、賞金も半分渡しているそうで、まさに作品の細かな「ひだ」まで忠実に英語に訳した名訳と言えると思う。

非常にハイレベルの英訳がどういうものなのかよくわかるので、一寸長くなるが和文と「やさしい」がある部分の英訳を対比して紹介しておく。

食卓を囲んで主人公の信吾(62歳)、妻の保子、最近女ができた長男の修一、しとやかでやさしい嫁の菊子、「半出戻り」の娘の房子が談笑するという設定だ。

「お父さまは、菊子さんにやさしくていいわねえ」と房子はいったりした。…

"Isn't father nice to Kikuko," said Fusako...

「そうですよ。わたしだって、菊子にはやさしくしているつもりですよ。」と保子が答えた。

"Yes, of course," said Yasuko. "I try to be good to her myself."...

房子は答えを必要とするような言い方でなかったのに、保子が答えた。笑いをふくんだ声でありながら、房子をおさえつけるようだった。

「このひとが、わたしたちに、たいへんやさしくしてくれますからね。」

"After all, she's good to us."....

菊子は素直に赤くなった。

保子も素直に言ったのだろう。しかし、なにか自分の娘にあてつけがましく聞えた。

幸福に見える嫁を好いて、不幸に見える娘をきらうように聞えた。残酷な悪意を含むかと疑われるほどだ。…

「僕は賛成しないぞ。亭主にだけはやさしくない。」と修一が言ったが、じょうだんにもならなかった。

"I don't agree that she's all that kind." said Shuichi. "She's not to her husband" The joke was not successful.

信吾が菊子にやさしくすることは、修一や保子は勿論、菊子もよく知っていて、誰も改めて口に出さないことなのだが、房子に言われてみると、信吾はふとさびしさに落ち込んだ。…

It should have been clear to all of them, to Shuichi and Yasuko as well as Kikuko herself, that Shingo was particularly gentle toward Kikuko....

やさしくすると言っても、信吾の暗い孤独のわずかな明かりだろう。そう自分をあまやかすと、菊子にやさしくすることに、ほのかなあまみがさして来るのだった。

Kindness to her was a beam lighting isolation. It was a way of pampering himself, of bringing a touch of mellowness into his life.

出典:新潮文庫「山の音」

山の音 (新潮文庫)山の音 (新潮文庫)
著者:川端 康成
販売元:新潮社
発売日:1957-04
おすすめ度:4.5
クチコミを見る


出典: The sound of the mountain

The Sound of the Mountain (Vintage International)The Sound of the Mountain (Vintage International)
著者:Yasunari Kawabata
販売元:Vintage
発売日:1996-05-28
クチコミを見る


前作の「日本人の英語」とはまた違った切り口で参考になる本だった。

20年近く前の本だが、アマゾンのランキングでも「日本人の英語」の483位には及ばないが、2、935位とよく売れていることがわかる。

ハイレベルの英語に興味がある人におすすめする。


参考になれば投票ボタンをクリックして頂きたい。



  
Posted by yaori at 02:22Comments(0)TrackBack(0)

2009年09月02日

シュリーマン旅行記 清国・日本 江戸末期の日本旅行記

シュリーマン旅行記清国・日本 (講談社学術文庫 (1325))シュリーマン旅行記清国・日本 (講談社学術文庫 (1325))
著者:H.シュリーマン
販売元:講談社
発売日:1998-04
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

トロイ遺跡発掘で有名なシュリーマンの清国・日本旅行記。

シュリーマンの「古代への情熱」は筆者が学生時代最も感銘を受けた本の一つで、長男が大学に入った時にプレゼントした本の一冊はこれだ。

今回あらためてパラパラっとめくってみたが、たしかに「清国・日本」は自身の最初の著作として「古代への情熱」にも記してあった。

筆者が商社に入ってスペイン語を覚えたのも、もとはといえば13カ国語(18カ国語?記憶不確か)がしゃべれるというシュリーマンの影響もある。6週間で1カ国語をマスターできるという話には驚いたものだ。

古代への情熱―シュリーマン自伝 (新潮文庫)古代への情熱―シュリーマン自伝 (新潮文庫)
著者:シュリーマン
販売元:新潮社
発売日:1977-08
おすすめ度:4.0
クチコミを見る

そのシュリーマンが幕末の日本に旅行できているとは全然知らなかった。この旅行記も1990年の初訳だ。

シュリーマンはドイツ生まれ。語学の才能を活かして貿易商となり、ロシアのサンクトペテルブルグで会社を設立し巨万の富を蓄えた。その富を利用してホメロスのオデッセイアに出てくるトロイが実在したことをたしかめるためにトロイ発掘に注力した。

ホメロス オデュッセイア〈上〉 (岩波文庫)ホメロス オデュッセイア〈上〉 (岩波文庫)
販売元:岩波書店
発売日:1994-09
おすすめ度:4.0
クチコミを見る

清国・日本に立ち寄ったのが1865年、そしてヨーロッパに帰ってトロイ遺跡を発掘したのが1871年だ。

中国については70ページで、北京、天津、万里の長城、上海の当時の様子を描いている。

日本については100ページにわたり当時の江戸、八王子の様子、人々の暮らし、日本文化について書き記している。

中国の悪印象とは好対照に日本については高い民度に感銘を受けている。


清国旅行記

たとえば中国については、

「私はこれまで世界のあちこちで不潔な町をずいぶん見てきたが、とりわけ清国の町はよごれている。しかも天津は確実にその筆頭にあげられるだろう。町並みはぞっとするほど不潔で、通行人は絶えず不快感に悩まされている。」

ゴミ、乞食、野犬、罪人など。それに纏足(てんそく)、アヘン、海賊、賭け事好きの中国人への不快感などが語られている。


日本旅行記

これに対して日本の出だしは次の通りだ。

「私は心躍る思いでこの島に挨拶した。これまで方々の国でいろいろな旅行者に出会ったが、彼らはみな感動しきった面持ちで日本について語ってくれた。私はかねてから、この国を訪れたいという思いに身を焦がしていたのである。」

シュリーマンは様々なものに驚いている。

決して勘定をふっかけない船頭からはじまって、チップを決して受け取らない好意的で親切な役人、日本人はみな園芸愛好家で、住宅は清潔さのお手本だと褒めている。

「日本人が世界でいちばん清潔な国民であることは異論の余地がない。どんなに貧しい人でも、少なくとも日に一度は、町のいたるところにある公衆浴場に通っている。」

シュリーマンは男女混浴の公衆浴場に驚いている。(公式には男女混浴は禁止されていたが、ついたて板で仕切られていた程度だったようだ)

将軍家茂の上洛の行列を見物して、その行列の配置を書き残している。


町田にもシュリーマンは立ち寄っている

筆者は現在町田に住んでいるが、筆者にとって特に興味深かったのはシュリーマンが町田を経由して八王子を訪問していることだ。八王子は絹生産地で手工芸の町ということで、他のイギリス人6人と連れだって訪問したという。

途中町田の茶屋で一泊している。


江戸訪問

当時江戸は外国人襲撃事件などもあり物騒で、外国人は住んでいなかったそうだが、横浜のグラバー商会の手配で、江戸訪問が実現した。当時の江戸は人口推定250万人で、世界最大の都市だ。

当時の江戸の簡単な地図が載っているので、紹介しておく。筆者の会社がある場所は当時は海の中だった。

edo map












出典:本文114ページ


5人のサムライが前後に護衛についての旅だ。馬は足に蹄鉄の代わりにわらじを履いていたという。

江戸では麻布の善福寺にあったアメリカ公使館を訪問し、江戸に残っている唯一の外国使節のポートマン代理公使と面談している。訪問の3年前にはアメリカ公使館の通訳のヒュースケンが暗殺され、イギリス公使館も襲撃をうけ10名が殺害されている。警護が厳しく、毎日合い言葉を変えていたという。

シュリーマンは麻布光琳寺のヒュースケンの墓にも行っている。

木彫り、絹織物、版画などの美術品も購入した。日本橋を経て浅草寺の観音を見た時には、「唐人」と叫ぶ群衆に取り巻かれ、珍しがってさわられたという。

浅草寺では仏像といっしょに花魁(おいらん)の肖像画が飾られているのに驚いたと語っている。

食事は米の飯に大体刺身がつき、煮魚や総菜がおかずだ。


感銘を受けた日本文化

シュリーマンは日本文化に感銘を受け、一つの章を日本文化論にあてて、次のように語っている。

★日本は工芸品において蒸気機関を使わずに達することのできる最高の完成度に達している。

★教育はヨーロッパの文明国以上に行き渡っている。シナやアジアの国々では女が完全な無知の中に放置されているのに対して、日本では男も女もみな仮名と漢字で読み書きができる。


日本の将来について考えさせられる

シュリーマンが感銘を受けている様に、元々日本人は民度の高い同質的な国民なのである。文化、道徳、倫理、高い教育程度が昔からの日本の伝統なのだ。

たとえ数字の上では、中国がGDPで日本を上回ることになっても、それは単に人口が中国の11分の1という人口差がもたらす必然であり、日中の実質的な差は大きい。

たとえGDPは世界3位になっても、エコが重視される現在日本が世界で範となる分野は多い。

エコ減税や様々な補助金などの税制をうまくつかって、日本国民の意識を高めれば、日本が世界一のエコエネルギー大国になることも十分可能だと思う。まさに前東大総長の小宮山さんが「課題先進国日本」で言っていたのと同じだ。

「課題先進国」日本―キャッチアップからフロントランナーへ「課題先進国」日本―キャッチアップからフロントランナーへ
著者:小宮山 宏
販売元:中央公論新社
発売日:2007-09
おすすめ度:4.5
クチコミを見る


150年近く前のシュリーマンの日本旅行記であるが、昔の日本の姿を知ることは、今後の日本のことを考える時に役立つ。

もちろんシュリーマンの「古代への情熱」も是非読んで欲しいが、この本も簡単に読めるので、一読をおすすめする。


参考になれば投票ボタンをクリックして頂きたい。



  
Posted by yaori at 12:52Comments(1)TrackBack(0)