2005年07月07日

ハリアーハイブリッド 地球にいいことなにかやろうよ

ハリアーハイブリッド
筆者はハリアーハイブリッドのユーザーだ。仕事の関係でトヨタが米国でハリアーハイブリッドを販売するとの情報を2年ほど前に入手し、近くのトヨペット店のセールスマンに情報を入手したら連絡してくれるように頼んでいた。

今年はじめになって、セールスマンからハリアーハイブリッドがいよいよ3月に発表されるという情報がもたらされ、発表の1ヶ月前に予約注文した。

結局納車されたのは5月中旬。ハイブリッド車はガソリン車より割高ではあるが、ガソリン車との値差の半分は経済産業省の外郭団体の補助金がもらえるので実質の値差は20万円程度にまで縮まる。

前もハリアーの2.2リッターのガソリン車だったが、燃費は6.5KM/L程度だった。ハリアーハイブリッドは3.3リッターのガソリンエンジンと前後輪のモーター駆動で、カタログでの燃費は17.8KM/Lという数値だったので、10KM/Lは軽くいくと思っていた。

しかし実際には今のところ燃費は8.3KM/Lという数字にとどまっている。まだ1,000KMも走っておらず、しかも筆者の自宅のまわりのアップダウンの激しい市街地走行だけなので、遠距離ドライブに出れば相当燃費は向上すると見込んでいる。

速度50KM/H程度までなら、モーターのみで走行でき、エンジンは止まったままという究極の省エネ車なので特に渋滞中とか地下駐車場とかでは本当に環境にやさしい車だと実感できる。

アイドリングストップとかいって東京都とかが呼びかけているが、車が停車中にエンジンを手動でいちいち切るというのは実際的ではないと思う。

駐車場などで停車して人を待っている様な場合は本当に違いを実感できる。ナビにはTV機能もついているので、停車中にエアコンをかけてTVを見ていても一切エンジンはかける必要がなく、電池のみで動くので排気ガスの心配はない。

今ハリアーハイブリッドを注文すると、へたすると半年待たなければならないような人気であるが、それだけの価値と地球によいことを実践しているという満足感は得難いものがある。

さらに燃費にこだわる人にはプリウス、SUV指向の人にはハリアー、ミニバンはエスティマ、アルファード。これだけそろったトヨタのハイブリッド、他社には追従を許さないセレクションと技術力である。

地球にいいことなにかやろうよ。


参考になれば次クリックお願いします


人気ブログバナー




Posted by yaori at 23:23│Comments(1)TrackBack(1)ハイブリッド車 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/yaori/27447444
この記事へのトラックバック
「ハリアーハイブリット」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜ...
ハリアーハイブリッド【ブログで情報収集!Blog-Headline/life】at 2005年07月11日 06:18
この記事へのコメント
米国ではハイブリッド車がハリウッドスターなどセレブのステータスシンボルに成っているようですね。
Posted by Pitmac at 2005年07月08日 13:02