2005年07月12日

勝つためのインターネットPR術 ホリエモンの社長ブログのすすめ


勝つためのインターネットPR術
インターネットPR術というタイトルがついているが、要はホリエモンとネットニュースリリースサービスのNews2uの神原社長による社長プログのすすめ。

ただし単なるホームページやブログのすすめではない。会社の価値を上げるブログPR術で、実践的である。

ネットPRが成功すれば次が可能になる:

1.ブランド戦略(会社のブランドイメージアップ)
2.広告宣伝戦略(最低限のコストで告知拡大)
3.マーケティング戦略(潜在的消費者の声を収集し、コミュニケーションがとれる)
4.広報戦略(マスコミにニュースにしてもらいたい情報をすばやく提供)
5.IR戦略(投資かにすばやく正確な情報を提供)
6,人事戦略(人材募集に効果あり)
7.教育戦略(会議や社内報よりも正確にすばやく社員に情報共有ができる)

第1部はホリエモンで、経営者に会社のPRマンになれと説く。まずはステークホルダー=株主にPRし、『インベスタマー』(投資家=消費者)を意識せよと。

インターネットの発達で、企業は自前のメディアが持てるようになり、インタラクティブに反応を取ることもできる。だからネットPRを使うのだ。

ホリエモンの社長ブログは1日30万アクセスがあるそうだが、こうなると本当にマイ・マスメディとなってくるし、それにかける広告宣伝費が最小限に保てることを考えると実に効率の良い宣伝である。ホリエモンはライブドアの最強の宣伝マンであること間違いない。

筆者にも参考になることだが、ホリエモンはブログを書くコツとして、1.毎日更新する、2.日記のつもりで書く、3.自分をつくらず、淡々と書く、4.コメント欄の悪口、批評は格好のマーケティング材料として謙虚に読むことをあげている。毎日更新しろ、ウソはつくな、見やすくつくれと

ホリエモンが面白いことを言っている。ネットは定食屋、テレビは高級フランス料理店であると。テレビは受け身の相手に対して、コストをかけて映像の水準を上げウエルメイドなコンテンツをつくっていく。それに対して吉野家のように早い、安い、うまいで、コストをかけずに毎日おいしく食べられる物をつくるのがネットであると。

ライブドアのホームページを見てくれと。テレビ局の人からネットのプロという割にはしょぼいデザインと内容だと言われたことがあるそうだが、まさに勘違いであると。ネットのコンテンツは毎日更新されてページ自体は軽くシンプルで使いやすい。これがネットでは1番である。

第2部はインターネットニュースリリース配信のNews2u社長の神原さん。ネットPRのコンサルだ。ネットPRの重要性を説き、社長ブログの効用を説く。ライブドアのホリエモンがいい例であると。

消費者の受け取るメルマガ数が急増している今は、メルマガからインタラクティブなブログの時代であると。

いままで投資家、従業員、求職者、消費者、取引先等に別々に情報提供していたが、ネットPRなら一本化できる。単にホームページを開いて、楽しく、都合の良い情報を載せているだけではダメで、悪い情報こそいち早くホームページに掲載すべきであると。

また頻繁なニュースリリースも会社価値を上げるために重要である。

社長ブログはトップのPR術として絶大な効果があるが、秘書など他人任せにしてはならず、自らの言葉で毎日書くことをすすめている。社長ブログは社長業の一環であると。

筆者のこのブログもYahoo!とGoogle検索でトップに入るワードがいくつもある。ためしに『ホリエモン』と『あらすじ』の二語でYahoo!あるいはGoogleで検索して欲しい。『三木谷浩史』や『藤田晋』あるいは『稲盛和夫』と『あらすじ』でもYahoo!とGoogleでトップだ。

社長が書くか、他の経営者が書くか別にしてブログを使ったPR術。費用対効果も高く、アクセスアップもできるので、是非導入して、そして毎日更新すべきである。

参考になれば次クリックお願いします


人気ブログバナー




Posted by yaori at 23:08│Comments(1)TrackBack(1) インターネット | ホリエモン

この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
ブレイクスルーセミナー「勝つためのインターネットPR術」講師は、『株式会社ニューズ・ツー・ユー 代表取締役 神原弥奈子氏』でした〜〜v( ̄∇ ̄)v とってもキリリとした、べっぴんさんでした(*^▽^*)へへへ、内容の方が知りたいですよね。失礼しましたm(__)mセミナ...
女性IT社長ブログ「minako'sblog」ご存知?【〔しずまち〕静岡のいいものブログ!】at 2005年10月21日 23:32
この記事へのコメント
はじめまして!
この記事の通り、ブログにはPR効果があると思い、私も始めてみました。
まだ不慣れで解らないことが多く、この記事にもいつのまにかたどり着いたという始末ですが、これから「ブログPR術」を磨いていきたいと思ってます!
Posted by AMB at 2005年07月14日 00:08