2008年03月16日

年収10倍アップ時間投資法 勝間和代さんの時間投資術

無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法


昨年から”年収10倍アップ”シリーズでベストセラーを連発している公認会計士で経済評論家の勝間和代さんの時間投資術。

勝間さんのバイオグラフィーはウィキペディアに詳しく紹介されている。19歳で公認会計士試験に史上最年少で合格、21歳で長女を出産、3人の娘を持つシングルマザーで、ウォールストリートジャーナルで2005年の世界で最も注目すべき女性50人に選ばれたこともある。

大学在学中に就職した新日本会計法人を振り出しにアーサーアンダーセン、ケミカルバンク、マッキンゼー、JPモーガン・チェースを経て、2007年に経済評論家として独立した。

勝間さんは、朝日新聞の土曜日の"Be"で「メンターに聞け」というなんでも相談コーナーを藤巻健史さんと一緒に担当しており、先日紹介した「本200%活用ブック」に他のベストセラービジネス作家と一緒に紹介されていたので、この本を読んでみた。

仕事に活かす!本200%活用ブック


時間は誰にも平等に与えられている資源で、人生で最も貴重な資源だ。だから時間を有効に使うことで、最大の効果をあげようと勝間さんは呼びかける。

特に子供がいるワーキングマザーには時間が本当に貴重だ。

この本の「実践編」に勝間さんの1週間のスケジュールが載っているが、平日は毎日子供の弁当作り、夕食は極力子供と一緒にとり、土日は子供と一緒にキックボードで移動とか、成長期の子供とのスキンシップを大切にしようという気持ちがよくわかる。勝間さんは時間をつくるために時間を投資するのだと。

勝間さん自身が実践するいろいろな手法が紹介されている。

筆者なりに整理するとエッセンスは次の5通りだ。印象に残った手法もいくつか紹介しておく。

1.やらないことを決め、やることを減らす
 .院璽織ぁ▲押璽燹▲謄譽咫▲織丱魁⊆髻▲ぅ鵐拭璽優奪箸覆匹了間泥棒をやめる
 △笋蠅燭て、得意で、もうかることを優先する
 自分しかできないことを効率化する
 つ校間通勤をやめる 移動時間を有意義な時間に変換する
 ゥ院璽織い離灰潺絅縫院璽轡腑鹵翔任肪躇佞垢

2.効果を定量化して効果測定する
 \果をクアドラントで計る(投資、消費、浪費、空費の4象限)

3.目標を決めてギャップを埋める
 ー蠶△鮖間管理の起点として活用する
 ◆嵬槁検廚鮗蠶△暴颪い董嵳縦蝓廚砲靴討靴泙
 スポーツクラブに入り、できればトレーナーについて強制的にスケジュールを立てる

4.プロに頼んだ方が効率的なものはプロに頼む
 .戰咫璽轡奪拭爾筌曄璽爛悒襯僉爾覆匹離廛蹐離機璽咼垢謀蟷颪垢

5.新製品、新しいソフトウェア、新しい手法は必ず試す
 ヽ阿妊優奪叛楝海里任るパソコンを持ち歩く
 ▲泪縫▲奪なくらいITを活用する
 8率化のための知識に興味を持つ

勝間さんは、1日一つはなにか新しいことができないか考えていると語る。10試して1つあたれば良いという考えだと。

勝間さんがすすめる道具は自転車だ。携帯型ナビを持ち歩き、都内なら大体どこでも30分以内にいけ、自分でタクシーを持ち歩いているようなものだという。

自転車に乗りながらオーディオブックを聞き、時間を無駄にしないのだという。


女性の読者向けソリューションを満載

女性の読者を意識して、家事や保育園の送迎にはファミリーサービスやシルバー人材センター(時給は800−900円程度とのこと)を活用してアウトソーシングを検討してみようとか、おいしっくすなどの食材デリバリーサービス、レーザー脱毛、まつ毛パーマなどをすすめている。

家事の効率化も大事で、勝間さんと一緒にムギ畑というサイトを運営しているももせいづみさんの本やももせさんのサイトを紹介している。

ネオ家事入門―これが生活の新常識70 (PHP文庫)


バナナはGI値も低く、消化される時間が違う多種類の糖が含まれるので長時間の運動に最適なことは、「人はなぜ太るのか」で紹介したが、勝間さんもバナナをおいしっくすで定期購入しており、バナナスタンドでつるして保存しているという。

これがバナナを長持ちさせる保存法バナナスタンドこれがバナナを長持ちさせる保存法バナナスタンド


筆者も早速バナナスタンドを買ってみようと思う。


「人間はみんなずるく、利己的である」ということを認識する必要があり、「頼まれごとを無制限に引き受けない」とか、「いい人はしょせん雑用係」とか、若干気になる部分があるが、これはシングルマザーとして3人の娘さんを育ててながら人一倍仕事をしている勝間さん自身の時間管理上必要な人生観だろう。

ウィキペディアに勝間さんの「私は本については、書く努力の5倍、売る努力をするということを決めています。」という発言が引用されているが、読むとそれがわかるので、酷評しているエコノミストの池田信夫さんなどの人もいる。

筆者も雑誌には何度か寄稿したことがあり、本を書くことがどれだけ大変なことか分かっている。かつ勝間さんのようなシングルマザーで懸命に生きている人が書いた本なら、池田信夫さんの様な酷評はすべきでないとコメントしておく。

勝間さんの時間投資法の説明とともに、新しもの好きの勝間さんが見つけた本やサイトが紹介されており、楽しく読め実用的な本である。



参考になれば次クリックお願いします。


人気ブログバナー




Posted by yaori at 02:40│Comments(0) 趣味・生活に役立つ情報 | 勝間和代