2008年03月21日

再度がんばれ松島みどり!

このブログの訪問者の検索キーワードを時々チェックしているが、先週「松島みどり」で検索してこのブログを訪問する人が急増した。

検索キーワード






大体このブログは毎日200名前後の訪問者があるので、3月15日には約1割の人が「松島みどり」の検索結果からこのブログを訪問したのだ。

Googleでは6ページ目、Yahoo!では31位にこのブログの松島みどりさん関係の記事が表示される。

そして先週3月14日には、松島みどり国交省副大臣が参議院の予算委員会の鴻池祥肇予算委員長から異例の予算委員会出席禁止を言い渡されていたのだ。

答弁を簡潔にと2度注意されても、答弁を打ち切らなかったというのがこの出席禁止処分の理由だが、何十分もしゃべっているならともかく、5分程度のことで出席禁止というのは鴻池氏も大人げない様な気がする。

松島さんは大学の時から知っているが、朝日新聞を辞めて衆議院に出馬したときは(このときは落選)、我々知人に余っている机とか椅子があれば事務所用に是非提供して欲しいと言ってきたことを思い出す。

本当にゼロからスタートした庶民派、庶民の代表の議員だ。

自宅を事務所にして掛かってもいない経費を請求して、自分の懐に入れるどこぞの金持ち議員、2世、3世議員とは出自と信念からして違う。

エリート議員とは違う、グラスルーツ議員なのだ。

たかが数分のこと。ながながと原稿を棒読みする答弁や質問をする議員も多いではないか?

衆議院議員でありながらTBSテレビの「クイズ!日本語王」で優勝したこともある憎めないキャラクターでもあり、腹の虫が収まったら早急に処分を解除して欲しいものだ。


参考になれば次クリックお願いします。


人気ブログバナー







Posted by yaori at 17:30│Comments(1)TrackBack(0) 自叙伝・人物伝 | 松島みどり

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
1
副大臣になっていきなり考えを変えたことは友人としてどう思ってるの?
Posted by とおりすがり at 2008年03月26日 12:58