2009年04月16日

2016 東京オリンピックを実現しよう!

2009年4月16日再掲:

東京タワーの近くに行ったので、東京オリンピック招致を応援するライトアップの写真を撮った。

2009041518340000

6時過ぎだったので、文字は"TOKYO"だけだったが、8時を過ぎると"2016"の数字も別のサイドに表示される。

みんなで東京オリンピック招致を応援しよう!


2009年4月14日初掲:

土曜日に神宮球場で東京六大学野球の早稲田対東大の試合を見た。

斉藤佑樹投手が先発して七回まで投げ、後続投手に引き継いで完封リレーだった。

イニングの間にバックスクリーンの電光掲示板で"2016 baseball again!"キャンペーンの広告を流していた。

2016 Baseball again






斉藤佑樹投手も出演して「オリンピックに出たい!」と言っていた。

そのCMはYouTubeにはまだ載っていないが、次が日本のオリンピック招致CMだ。最初が日本国内向け、次が外国向けのイメージ広告だ。





東京は競合する4都市(シカゴ、マドリッド、リオデジャネイロ)の中では現時点では一番評価が高いが、最大の問題は国民の支持が低いことだという。

オリンピック東京開催が実現すれば、大きな経済効果が見込める。筆者としては是非この機会に1964年の東京オリンピックの時に完成した首都高速を、片側4車線くくらいの一流国として恥ずかしくない高速道路に改造して欲しいと思っている。

現在の道路の上か下にもう一本道路を造って耐震構造を強化するとともに、諸外国でよく見るダブルデッカーにすれば、実現可能ではないかと思う。

インフラ整備以外にも、治安、衛生、環境、文化、観光誘致、対外国人friendlinessなど日本の国をあらゆる面で見直す良い機会となると思う。

もちろん野球とソフトボールがオリンピック競技として復活することは間違いない。

是非オリンピックの東京招致が成功するようみんなで応援しよう。!


参考になれば投票ボタンをクリックしてください。






Posted by yaori at 00:47│Comments(0)TrackBack(0) 趣味・生活に役立つ情報 | スポーツ

この記事へのトラックバックURL