2010年01月20日

変な人が書いた成功法則 斉藤一人さんの成功するマインドセット

変な人が書いた成功法則 (講談社プラスアルファ文庫)変な人が書いた成功法則 (講談社プラスアルファ文庫)
著者:斎藤 一人
販売元:講談社
発売日:2003-04
おすすめ度:4.5
クチコミを見る

ブログのアフィリエイト売り上げの中に入っていたので、興味を惹かれて読んでみた。


斉藤一人さんは連続高額納税者

斉藤一人(ひとり)さんは1993年以来全国高額納税者番付のトップ10に入っている唯一の人物で、2006年に高額納税者番付が廃止されるまで、トップ10入りを維持した伝説の人だ。1997年と2003年は納税額全国No.1となっている。

斉藤さんは1948年生まれ。中学卒業後、様々な職業を経験し、漢方薬をベースにした化粧品や健康食品の銀座日本漢方研究所(現・銀座まるかん)という化粧品、ダイエット食品の会社を経営しており、高額所得番付に載った所得は、不動産所得などの一時的利益はなく、すべて事業所得だという。

「スリムドカン」というダイエットサプリメントが主力商品の一つだ。



テレビ等のマスコミには一切顔を出さないようなので、得体が知れない。上記のCMも、そもそも「スリムドカン」というベタなネーミングもかなり変わっており、たしかにこの本のタイトルのように「変な人」だ。

正直、この本にはほとんど期待していなかったが、思いの外参考になった。

この記事のタイトルで書いたように、成功するマインドセット、つまり心の持ち方のことをこの本では書いている。

斉藤さんは「困ったことは起こらない」、「私は本当は困っていない」と思うのだと。人間はそのままで完璧なのだと斉藤さんは語る。


あなたの妻、夫は、あなたの魂の修行のために現れた人間

一番参考になったのは、「あなたの妻、夫は、あなたの魂の修行のために現れた人間なのです。」という言葉だ。

夫婦は世の中で一番相性の悪い者がくっつく。それは魂の修行なのだと。たとえ相手がどんなに嫌なことをしても、相手を変えようとしないこと。相手に期待しないことだと。

男の浮気、女の買い物は一緒だと。男は浮気をやめられないし、女は買い物をやめられないと斉藤さんは語る。

男の浮気はともかく、女の買い物については、たとえば勝手にバッグなどを買っていたら、「また余計なものを買ってきて…。タンスの肥やしにするつもりなのか」などと言ってはいけないという。

「来年は、バッグが2つ買えるように頑張るからね」というのだと。この一言が言えれば、絶対女にモテる男になれるという。

筆者には到底そんな事は言えないが、そういった心の持ち方もあるのかと、なるほどとは思う。


型破りではあるが考えさせられる

神様は映画監督のようなものだ。「おまえは、百姓の通行人をやれ」と言ったら、その仕事=役割を一生懸命やるのだ。「神様が全部指示を出している」と思うのだと。

さらに斉藤さんは、人生は200年と考えて生きるのだと説く。

本気で200歳まで生きると信じているという。昔の常識は通用しない。昔は「人生50年」と言っていたのが、今は「人生100年」になっている。

今後も発明や医学の進歩で寿命100歳が、200歳にならないとは限らない。だからたとえば50歳の人は、あと30年しか残りがない、とあせるよりも、あと150年も残っていると考えるのだ。

たしかにそう考えると、生き方が全然違う。


体ではなく心が主役

体ではなく、心が主役なのだ。

心の中に神様がいる。
宇宙にも神様がいる。
その神様の声に従って事を成した者が成功を勝ちとる。

これが斉藤さんの論理なのだと。

この本の随所に、次のようなひとことが書いてある。

斉藤一人






出展:斉藤一人オフィシャルページ

たしかに思ってもみなかった考え方、マインドセットが述べられており、変な人の本ではあるが、このくらい変わっているとかえって新鮮に思える。

謙虚に読むべき本だと思う。


参考になれば投票ボタンをクリック願う。




Posted by yaori at 01:21│Comments(2) 趣味・生活に役立つ情報 | 成功哲学
この記事へのコメント
5
私はアメリカ在住です。最近、知人を通じて初めて斉藤さんのことを伺いました。
今車の中で毎回運転中にCDを聞いています。正しくその通りだといつも感動して聞いています。まだまだ勉強中です。

有難う御座いました。

J N
Posted by James Nada at 2012年03月26日 08:49
斎藤一人さんは、私も大好きで尊敬しているおひとりです。体験からできるその教えは、どれも本質を突いた教えばかりで、本もたくさん読みました。どれも役立つ内容で、友人にもおすすめしてます★
Posted by ベンジャミンフランクリン大好き人間 at 2013年03月29日 19:02