2010年05月07日

ハイブリッド車だと自動車重量税(5万円)がゼロに!

2010年5月7日追記:

以下の記事で自動車重量税のことを約6万円と書いたが、実は5万円(2年分)だった。

毎年の自動車税5万8千円は免除されないが、車検の時に払う年2万5千円の自動車重量税は免税になっていた。

てっきり自動車税が免税になると思っていたが、例年の通り請求書が本日届いた。

でも、トータルの補助金は32万円なので、依然ハイブリッド車のメリットは大きい。

ハリアーハイブリッド






ハリアーハイブリッドが発売される前に予約して買って5年、3回めの車検を迎えた。まだ3万3千キロしか乗っていないので、車自体は全く問題ない。

このブログではハイブリッド車ユーザーとして情報発信してきたが、今回の車検では驚くことがあった。年間約6万円の自動車重量税がゼロになっているのだ。

テレビCMでエコカー減税とか宣伝しているが、ハイブリッド車だとなんと自動車重量税と自動車取得税(新車で21万円)がゼロ、さらに購入した翌年の自動車税が半額になるのだ。

scanner106











それ以外にも、9月までに(もっとも予算が無くなると打ち切りとなるらしいが)ハイブリッド車を含むエコカーを新車で買うと10万円の補助金が政府からもらえる。

scanner105










筆者の購入した5年前はエコカー補助金制度はなかったが、このブログでも紹介しているとおり、財団法人日本自動車研究所からガソリン車との値差の半額が補助金として支給された。

ハリアーハイブリッドの場合21万円だったので、現在の政府の補助金より多い。

つまり筆者の場合には、当初の補助金の21万円、自動車税半額が2年間で約6万円、そして今回の自動車重量税ゼロの約6万円で、合計約33万円が交付された。

買ったときのガソリン車との値差はたぶん50万円くらいはあったと思うが、現在の中古車でのガソリン車ハイブリッド車のとの値差は50万円以上ある様なので、補助金と減税の33万円は、そっくりそのままメリットとなった感じだ。

伊豆・箱根の自動車専用道路の料金半額とかのメリットもある。もちろん燃費はハリアーで3割程度ガソリン車より良く、なによりもハイブリッド車に乗っているということは環境コンシャスというあかしでもある。

クルマを買い換えるなら、是非ハイブリッド車も検討することをおすすめする。


参考になれば投票ボタンをクリック願いたい。





Posted by yaori at 23:37│Comments(0)TrackBack(0)趣味・生活に役立つ情報 | ハイブリッド車

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/yaori/51437814