2010年08月27日

ハイ・フライヤー リーダーは生まれつきではない 育成できる

ハイ・フライヤー―次世代リーダーの育成法ハイ・フライヤー―次世代リーダーの育成法
著者:モーガン マッコール
販売元:プレジデント社
発売日:2002-01
おすすめ度:4.0
クチコミを見る


南カリフォルニア大学大学院のモーガン・マッコール教授のリーダーシップ論。

このブログで紹介している海老原嗣生さんの本にもたびたび引用されていたので、読んでみた。

課長になったらクビにはならない 日本型雇用におけるキャリア成功の秘訣課長になったらクビにはならない 日本型雇用におけるキャリア成功の秘訣
著者:海老原 嗣生
販売元:朝日新聞出版
発売日:2010-05-20
おすすめ度:3.5
クチコミを見る


この本ではリーダーに必要な素質として「ライト・スタッフ=何かいいもの」を挙げ、米国初めての宇宙飛行士となった米軍パイロット7人の映画「ライト・スタッフ」を取り上げている。

ライトスタッフ [DVD]ライトスタッフ [DVD]
出演:サム・シェパード
販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2009-09-09
おすすめ度:5.0
クチコミを見る


空軍ジェット機のテストパイロットや海兵隊、海軍のエースパイロットが集められ、試験を受けて7人が宇宙飛行士として選抜され、それぞれがロケット飛行をする。

一方空軍の最高のテストパイロットと言われた伝説の人物は、宇宙飛行士にはならず、テストパイロットとしてのキャリアを続けるというストーリーだ。


マトリョーシカモデルの崩壊

この本では海老原さんが「マトリョーシカモデルの崩壊」と呼ぶ問題点が指摘されている。

マトリョーシカはサイズの異なる人形が何層にも重ねられている人形で、元から才能を持った人が段々に才能を発揮するパターンだ。

マトリョーシカモデルは、たとえばピアニストが若くして才能を発揮するというパターンには当てはまるが、政治家や経営者などのリーダーには当てはまらない。

リーダーは素質が開花するのではなく、経験から学習する能力のある人間が、経験を積み重ねてリーダーとなるのである。


経験から学習する能力

ところで「経験から学習する能力」はみんなが持っているものではない。

成功したスポーツ選手を見るとよくわかるが、たとえば松井秀喜は打ったホームランをすべて記憶しているという。ホームランを記憶しているくらいだから、もちろん討ち取られたパターンや球種なども当然すべて記憶しているのだろう。

筆者はゴルフが全然上達しないので、ゴルフから引退しているが、これもゴルフから学ぶ能力がないからだと思う。上手いゴルファーはたとえアマチュアでも、ゴルフ場のコースを良く覚えていて、自分がどう打ったかも記憶している。

野球の3割打者でも、7割はアウトだし、ゴルフも失敗の連続だ。その失敗から学べる能力がある人が成功するのだ。


ビジネスリーダーと良いトラック・レコード

そしてビジネスリーダーは良い「トラック・レコード」(実績)があるから、昇進やヘッドハンティングで上のポジションをつかみ取る。

しかし、並はずれた強みを持っていても、それが逆に弱みになったり、見えなかった問題点が出てきたり、成功によって傲慢になったりして、脱線(Derailment)してしまうケースがある。

「強みが弱みになる」とは、わかりにくい表現かもしれないので、例を示しておく。

次はこの本に紹介されているあるグローパル企業が実際につくったコンピテンシーリストだ。

「強み」を裏返すと「弱み」にもなるという関係がわかると思う。

強みが弱みに





出典:本書69ページ

アメリカ型のキャリアでは、社外からヘッドハンティングなどで経営幹部として登用された人は、社内で実務を行う上で役立つ人間関係を時間を掛けてつくることをしないと、やはり脱線することが多い。


結論としては、キャリア開発は次のようなフロー図で説明している。

リーダーシップ開発モデル





出典:本書261ページ



才能ある人物 → 育成するメカニズム → 経験 → 事業戦略を教える研修等 → 触媒(経験を学習に転換するフィードバックなど) → ライト・スタッフ(リーダー)

という図式だ。


リーダーは育成できる。元から素質が違うという「適者生存」の考え方から、「適者開発」という概念に移行することがリーダーシップ開発に重要だという。


日本もアメリカもリーダー育成という面では、共通点が多いことがわかった。参考になる本である。


参考になれば投票ボタンをクリックして頂きたい。







Posted by yaori at 13:08│Comments(0)TrackBack(0) ビジネス | 成功哲学

この記事へのトラックバックURL