2010年09月07日

猛暑でも北軽井沢は涼しい 朝晩は寒いくらい

以前このブログでも紹介した友人が経営する北軽井沢のペンションに、昔のラグビー仲間で泊まった。

今回は新幹線「あさま」で行った。東京駅から軽井沢まで1時間10分程度。実に快適だった。車だと行きはともかく、日曜日の帰りは高速道路の渋滞で、北軽井沢から東京都内まで5時間程度掛かったらしい。新幹線の方が断然早い。

2010090412530000




これがプチホテルR&Tの看板。

2010090415280000




これがR&Tの全景。

2010090415300000




オーナーの塚田さんご夫妻。

2010090415240001




貸し切りなので、夜まで騒いだ。夜になると気温15度くらいになるので、半袖ではちょっと寒い。熱帯夜の続く猛暑の東京では考えられないほどの涼しさだ。久しぶりに見る満天の星空は感動的で、夏は流星観測もできる。

2010090419070001




塚田さんのペンションの特徴は、自家製の野菜と食材にこだわったおいしい食事と、アールデコの旗手、エルテの幻想的な版画だ。

これが玄関に飾られているエルテの作品。

ヴィラR&T4





すべての部屋がエルテの作品で飾られている。

ヴィラR&T6





じゃらんの北軽井沢のペンション人気ランキングでも堂々トップだ。

じゃらんR&T





クチコミでも、5点満点のところ、なんと4.9というほぼ満点の評価を得ている。
じゃらんのクチコミを見て、宿泊する人が増えていると、オーナーの塚田さんが言っていた。

じゃらんR&Tクチコミ





塚田さんとは昔一緒にラグビーをやった仲間だが(塚田さんは成蹊大学陸上部の短距離走のOBなので、走力を買われて快速ウィングだった)、心からのホスピタリティがリピーターを呼んでいるようだ。

じゃらん経由ではなくとも、情報満載のホームページからも予約できる。

R&T HP





東京の猛暑を避けて、別天地でくつろぎたいという人には、絶対おすすめのペンションだ。


参考になれば投票ボタンをクリックして頂きたい。





Posted by yaori at 01:34│Comments(0)TrackBack(0) 趣味・生活に役立つ情報 

この記事へのトラックバックURL