2010年11月23日

ヨンピョン島砲撃発生!知らないと恥をかく世界の大問題 2009年池上解説

2010年11月23日追記:

昨日ブログに、北朝鮮と韓国の停戦ラインが海上でははっきりしていないと書いたばかりだが、本日北朝鮮が韓国のヨンピョン島を砲撃した。



まるで予期していたようなタイミングだ。

局地的な紛争で終わると思うが、挑戦半島が依然として「停戦」状態にある、つまり「終戦」ではないことを思いしらされる事件である。


2010年11月22日初掲:

知らないと恥をかく世界の大問題 (角川SSC新書)知らないと恥をかく世界の大問題 (角川SSC新書)
著者:池上 彰
角川SSコミュニケーションズ(2009-11)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

テレビの「池上解説」で大人気の池上彰さんの本。

池上さんの解説本はいくつか読んだが、大変わかりやすい。

テレビでもよく「池上解説」を見るが、最近のもので一番参考になったのは、北朝鮮による韓国警備艇の沈没事件で、北と南の停戦ラインは陸上は38度線できっちり決められているが、海上では双方の主張がかみ合わず、停戦ラインがはっきりしていないという話だ。なるほどと思う。

ハルバースタムの朝鮮戦争を扱った「ザ・コールデスト・ウィンター」のあらすじを近々紹介する。日本では朝鮮戦争はいわば忘れられた戦争だが、朝鮮半島ではいまだに朝鮮戦争の残渣(ざんさ)が残っていることを池上解説で初めて知った。

ザ・コールデスト・ウインター 朝鮮戦争 上ザ・コールデスト・ウインター 朝鮮戦争 上
著者:ディヴィッド・ハルバースタム
文藝春秋(2009-10-14)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

この本は2009年10月の発行で、2008年のサブプライム問題から、リーマン破綻、FRBバーナンキ議長の舵取り、「第2のフーバー」と呼ばれるブッシュ前大統領など、世界と日本の話題を多く取り上げて、わかりやすく解説している。

いくつか参考になった点を紹介しておく。

★インドでIT産業が発達したのは、新しい産業でカースト制度の縛りがないから。能力さえあれば、ITの仕事に就ける、まさに”インディアンドリーム”だと。それと英語が共通語で、アメリカと昼夜が逆なためアウトソーシングが受けやすかった。

★フランスのサルコジ大統領は、地中海沿岸諸国だけで「地中海連合」をつくろうとした。北アフリカから安い労働力を使って低コストで生産し、雇用拡大することによってEUへの移民流入を防ぎ、資源も確保するという戦略だった。しかしドイツのメルケル首相が口をはさみ、ドイツも加わった。目的の一つは地中海の海洋汚染の除去で、これにはフランスの世界的な水道会社が強みを発揮する。

★コーランに出てくる「ジハード」とはそもそも「努力する」という意味で、「ジハードで亡くなった者は、アラーのもとで暮らしている」と書いてある。イスラム世界に攻めてくる異教徒と戦うことも「ジハード」とされ、異教徒と戦って死ねば天国に行けるという発想になった。

★ウィグル族はトルコ系の民族で、イスラム教徒で、文字はアラビア文字を使う。1933年には一時「東トルキスタン・イスラム共和国」が建設されたこともあり、漢民族の中国政府がウィグル人を弾圧すると、イスラム系のテロを引き起こ可能性もある。

★イランはアメリカのイラク侵攻を見て、「イラクがアメリカから攻撃されたのは、イラクが核兵器を持っていなかったからだ。核兵器を持っていれば、アメリカも報復を恐れて攻撃できないだろう」と考えて、核兵器製造を視野に入れているのではないか。

★今のような「農作業=仕事をしなければお金をあげます」という減反政策をやめて、つくりたいものをつくり、大量に農産物を生産して価格が下がったら、国が一定の補償をするという制度にすべき。ヨーロッパはこの方法で自給率を上げた。

ちょうど民主党が政権交代を果たした直後だったので、民主党政権に対する期待が込められている解説が多い。

簡単に読めて参考になる本だった。池上さんの最新作も読んでみようという気にさせる本だ。


参考になれば投票ボタンをクリック願いたい。






Posted by yaori at 19:25│Comments(0)TrackBack(1)趣味・生活に役立つ情報 | 池上彰

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/yaori/51551662
この記事へのトラックバック
この記事をtwitterへRTする ここであらためて言うまでもなく、世界は目まぐるしく動いている。 丹念に新聞やニュース、ウェブサイトなどの情報を収集し、積極的に把握に努めている方はいいだろう。 しかし、毎日きちんと新聞に目を通すわけでもなく、ニュースはほとんど見...
■書評■ 知らないと恥をかく世界の大問題【知磨き倶楽部 ??ビジネス書で「知」のトレーニングを!??】at 2010年11月22日 11:10