2011年07月13日

ヒロシです。華も嵐ものり超えて ヒロシ6年ぶりの新作

ヒロシです。 華も嵐ものり越えてヒロシです。 華も嵐ものり越えて
著者:ヒロシ
東邦出版(2011-05-19)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

筆者の好きな芸人・ヒロシが久方ぶりに復活した。

ヒロシの第一作はこのブログに紹介した当時で24万部のベストセラーとなっていたので、全体では30万部近く売れたのではないかと思う。

ヒロシです。ヒロシです。
著者:ヒロシ
扶桑社(2004-09-22)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


次のテーマ曲をラジカセから流しながらヒロシが登場し、ひと言ふた言自虐ギャグを飛ばすという芸だ。一頃はタモリの笑っていいともにもレギュラー出演し、売れっ子芸人だった。



たしか舞台に転身するということで芸風を変えていたが、うまくいかなかったようだ。

この本ではヒロシの自虐ギャグが150点収録されており、ヒロシの最近の写真や、ヒロシが書いた書や絵も紹介されている。この本の表紙の絵もヒロシ作だ。

こんなギャグが並ぶ:

★ヒロシです。とうとう消えた芸人ランキングからも消えました。

★ヒロシです。デカビタCを飲んだら風邪が治りました。

★ヒロシです。新人がタメ口です。

★ヒロシです。テレビ番組を作るには多くの電気代がかかります…。俺はテレビにでないことによってエコに貢献しているとです。

★ヒロシです。タオルを雑巾として使い始めるタイミングが分かりません。

★ヒロシです。あまり話したことないけどお互いがんばりましょう…。中学卒業の寄せ書きに女の人11人が書いてくれたコメントです。

★ヒロシです。好きなタイプが小梅太夫という女性からフラれました。



39才になったそうだが、写真では昔と変わらない。

scanner089












出典:本書113ページ

テレビでひさしぶりに見た時のギャグは面白かった。

★ヒロシです。ハトがどいてくれません!


同じ路線なので、またブレークするのは難しいかもしれないが、ひと言で笑わせることができる爆発力は持っている。是非活躍して欲しいものだ。


参考になれば投票ボタンをクリックして頂きたい。





Posted by yaori at 12:45│Comments(0)TrackBack(0) ヒロシ | エッセー

この記事へのトラックバックURL