2017年12月29日

マイナポータルを使ってみた

マイナンバーを利用して情報機関間で情報をやりとりする「情報連携」が始まったので、それに対応して本人が自分のマイナンバーがどこで使われるかがわかるマイナポータルサービスが2017年11月13日からスタートした。

筆者もマイナポータルを使ってみた。

マイナポータルを使うには、ICカードリーダとマイナンバーカードが必要だ(スマホで2次元バーコードを使ったログインもできるが、アンドロイド端末に限られる)。

マイナポータルにアクセスして、「ICカードリーダライタを使ったログイン」をクリックし、カードリーダにマイナンバーカードを差し込むと、カードがサイトと交信して、次にログインのためのパスワード(4桁の数字)が求められる(マイナンバーカードを申し込むときに登録したもの)。

ログインパスワードを入れると、次のような画面が表示される。

マイナポータル
















ここの「やりとり履歴」で関係省庁がマイナンバーを使った履歴が表示される。ただし、情報連携が始まった2017年7月18日以降なので、たとえば筆者の場合は使われた履歴がなかった。

来年の確定申告時期になれば、いろいろ利用履歴が表示されると思う。

マイナンバーカードを持っている人は、一度試してみることをお勧めする。

参考になれば投票ボタンをクリックして頂きたい。






Posted by yaori at 22:42│Comments(0)趣味・生活に役立つ情報 | 個人情報保護